【特集】YouTubeの著作権、肖像権で引っかからない、侵害しないためのまとめ

【特集】YouTubeの著作権、肖像権で引っかからない、侵害しないためのまとめ

著作権、肖像権について

著作権

YouTubeに動画をアップする上で、気を付けたいのが著作権です。
著作権については、しっかりと勉強して、正しい知識を身につけましょうね。

みんながやっているから大丈夫??

そんな曖昧なことは許されません。
ルールを守って、楽しいYouTubeライフを送りましょう。

⇒YouTubeで気をつけたい!著作権で引っかからない音楽とは?

 

肖像権

YouTubeに動画をアップする際に気を付けることの一つに、肖像権、があります。
人には誰しも肖像権があるんです。
無断で友人の顔をYouTubeにアップすることは出来ません。
どんなに仲がよくても、許可が必要なのです!!

⇒みんな知らない肖像権!無断でYouTubeにアップしたら肖像権の侵害です!!

 

ブログでの注意点

ブログを書いていると、著作権って気になりますよね。
どこまで書いていいんだろうか。
これは合っているんだろうか。

好きなアーティストの曲の「歌詞」を紹介したい!
歌詞の著作権について、お伝えいたします。

⇒気になる歌詞の著作権!ブログでの歌詞の掲載は一部引用なら大丈夫?

 

ブログにYouTubeの動画を貼りたい!
だけど、これって、著作権は大丈夫なのだろうか。
勝手に貼ってしまうのはまずいのだろうか。
公式の動画ならいいのだろうか。
ドキドキ。。。

⇒ブログにYouTubeをアップする時の気になる著作権と注意点

 

料理作りの動画で気になる著作権

YouTubeに動画をアップする際に気を付けたいのが著作権です。
料理作りの動画をアップする際に気を付けるべき、ポイントはどんなことでしょう。
レシピってパクっていいの??

⇒料理作りの動画をアップする際に気を付けたい著作権のポイントとは

 

手芸や折り紙の動画で気になる著作権

料理以外の動画についても、基本的に同じです。
置き換えて考えてみてください。
今回は、例として、手芸や折り紙の動画をアップする時に気を付けるポイントについて書いてみました。

⇒手芸や折り紙の動画をアップする際に気を付けたい著作権のポイントとは

 

ブログに載せる自分の写真には署名を入れよう

ブログに載せる写真ですが、署名を入れていない人が多いので、気になります。
署名は入れた方がいいです。
あなたのサインのようなものです。
ブログアドレスやハンドルネームなどを入れるといいです。

写真の権利は、撮影者にあります。

やはり、自分の権利は自分で守る。
これは、鉄則です。
誰も守ってくれません。

⇒写真の権利は撮影者にある!パクリ予防には署名をオススメ。





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ