これでバッチリ!初心者がワードプレスでブログ開設をするまでにやることまとめ

これでバッチリ!初心者がワードプレスでブログ開設をするまでにやることまとめ

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけるコーディネーターはるです。

あなたが本当にやりたいことを見つけて、そのやりたいことをお仕事にしていくために、まずは、ワードプレスでブログを作ることをオススメしています。
ワードプレスって難しそう、、、と思ってしまって、なかなかブログの開設に踏み切れていないあなたのために、ワードプレスでブログを開設するためにやるべきことをまとめてみました。

パソコンが苦手なはるでも、開設が出来た、その方法をお伝えしています!
設定上の詳しいシステムの説明などは、はるは苦手です。
なので、具体的な設定などは、はるが直接ブログ作りを習った北っちさんの記事&竹川さん記事をご紹介させて頂いております。

北っちさんは、私のブログの先生です。
ブログの基礎作りを半年間習いました。
ブログの基礎作りを教わる様子はこちら


スポンサーリンク

ワードプレス開設までの流れ

1.なぜ、ワードプレス?アメブロではダメなの?

ブログと言えば、アメブロ!と思っているあなたへ
アメブロではなく、ワードプレスでブログを作りましょう。

なぜワードプレス?アメブロではダメなの?

 

2.レンタルサーバー

どこのレンタルサーバーを使ったらいいのか、、、
ネットで調べるといろいろと出てきます。
悩まれるのであれば、エックスサーバーをおすすめします。
はるが使っているのも、エックスサーバーです。

エックスサーバーの契約方法
(北っちさん記事)

 

3.独自ドメインを取得する

ムームードメインにて、独自ドメインを取得しよう!
はるも、ムームードメインにて、取得しました。

ムームードメインにて独自ドメインを取得する方法
(北っちさん記事)

 

4.レンタルサーバーとドメインを紐付けしよう

ドメインを取得したら、レンタルサーバーと紐付けします!

取得したドメインをXサーバーに追加する方法
(北っちさん記事)

 

5.ムームードメインでネームサーバーを設定しよう

次は、ムームードメインでの設定です。
このネームサーバーの設定ができれば、いよいよワードプレスのインストールが出来ます!

ムームードメインでネームサーバーを設定する方法
(北っちさん記事)

 

6.エックスサーバーでワードプレスを自動インストールしよう

いよいよ、ワードプレスをインストールします。
手順通りにやってみましょう。

エックスサーバーでワードプレスを自動インストールする手順
(北っちさん記事)

 

最初にやっておくといい設定

最初に設定しておくとおいいのがパーマリンクとping送信です。
あとから設定しようと思っていると結構めんどくさいです。
とりあえず、設定しておきましょう。

パーマリンクの設定

(竹川さん記事)

ping送信

(竹川さん記事)

 

プラグインをインストールしていこう

ワードプレスでブログを書くためには、「プラグイン」をインストールしていきます。
プラグイン???と最初はなりますが、
iPhoneでいうところの、「アプリ」みたいなもの、って思ってもらえたらいいかと思います。
使い勝手のよいアプリを入れることで、iPhone生活が快適になる!みたいに、プラグインを入れることで、ブログ書きが快適になります♪

 

プラグインのインストール方法や削除方法はこちらです。
まずは、ざっくりと見てもらえたらよいです。
プラグインのインストール方法、削除方法
(北っちさん記事)

 

これだけでばっちり!厳選プラグイン

必要なプラグインとして紹介されているものって、人によって違います。
どれだけたくさんのプラグインを入れたらいいのだろうか、と悩まれることも多いと思います。
プラグインの数は、あまりたくさん入れない方がいいです。
最初は特に、必要最低限のものを入れておきましょう。

ワードプレス初心者さんがまずは入れておくべきプラグインをお伝えします。
(以下、設定方法は北っちさん記事を紹介)

1.スパムコメント対策にAkismet

必ず最初に入れて頂きたいのが、スパムコメント対策に「Akismet」です。
最近はワードプレスに最初から導入されています。
でも、有効化されていないので、必ず有効化してくださいね。

これって、そんなに意味あるのかな、なんて思ったことがありましたが。
なぜかAkismetが無効になっていた時が一度ありまして、その時に山のようにスパムコメントが届きました。。。
なので、本当に意味がありますよ!!
是非有効にしてくださいませ。

Akismet

2.SEO対策にAll in One SEO Pack

ブログにお客さんにいらして頂くために、SEO対策、というものが必要です。
こちらのプラグインを入れることで、SEO対策が出来てしまいます。
最初は設定がよくわからなかったら、後回しでいいです。
テンプレートによっては、必要ない場合があります。

All in One SEO Pack

3.全記事一覧を作ってみようGoogle XML Sitemaps

あなたのブログのサイトマップ、というものを作ることが出来るプラグインです。
全記事一覧、として、表示することが出来る便利なものです。
また、グーグルさんに、あなたのブログ記事はこういう記事があります、とわかりやすくお伝え出来るものですので、SEO対策にもなっているのです。

Google XML Sitemaps

4.文字を装飾して楽しくブログ書きができるTinyMCE Advanced

ワードプレスで記事を書く時に、文字を大きくしたり、文字に色をつけたり、文字を装飾したい時がありますよね。
初期設定では、あまり文字の装飾ができないんです。
このプラグインを入れることで、簡単に文字の装飾が出来てしまいます。

TinyMCE Advanced

5.目次をつけて読みやすい記事にTable of Contents Plus

ブログの記事に目次があると、とても読みやすくなります。
読みたいところにささっと飛ぶことも出来ます。
目次がある記事、ってなんかかっこいい・・!、という好印象にも繋がります。

Table of Contents Plus

6.関連記事が表示されるYet Another Related Posts Plugin

読者さんが今読んでくれた記事に関連する記事を自動的に表示してくれるプラグインです。
関連記事が表示されると、読者さんが楽しくブログ内を回遊してくださるようになるのです。
そうしますと、滞在時間が増えて、ブログの評価も上がる仕組みが簡単に作れてしまうのです。

Yet Another Related Posts Plugin

 

用途に合わせて使ってみると良いプラグイン

1.自動でリンク切れを教えてくれるBroken Link Checker

記事の中で紹介した記事のリンクが切れてしまうことがあります。
そのままにしておくのは、SEO的にはあまりよくないです。
読者視点で見ると、ちょっとがっかりするからです。。
これを手動で調べて修正って、かなり大変です。
自動でリンク切れを教えてくれるので、かなりお役立ちです。

Broken Link Checker

(竹川さん記事)

2.カード形式でリンク表示出来るPz-LinkCard

テキストリンクでは寂しくて物足りない方へ。
カード形式で表示されるプラグインがあります。
カスタマイズも出来ますので、お好みに合わせて使ってみてください。
テキストリンクで十分!という方は、使う必要はないです。

Pz-LinkCard

(北っちさん記事)

 

とりあえず登録しておきたい2つ

プラグインの設定が終わったら、あと2つ設定しておいた方がいいものがあります。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

以前はウェブマスターツール、という名前でした。
グーグルさんが、無料で提供してくれているツールです。
こちらを設定しておくと、どんな検索キーワードでアクセスがきているのか、ということがわかりますので、とても便利です!

Google Search Console

(北っちさん記事)

 

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

グーグルさんが無料で提供してくれている、アクセス解析のためのツールです。
アクセス解析のツールは、無料有料いろいろありますが、基本的にこちらのみでOKです。

Google Analytics

(北っちさん記事)

 

お疲れ様でした〜
最初に設定しておくもの、ここまでです。
これは何に使うんだろう、とか、あまり考えすぎずに、とりあえず設定する、ということが大事です。

使っていくことで、あーこれはこういうことか、なるほど!と腑に落ちていきます。
それでは、記事を書いていきましょう〜

 





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ