【iPhone版】iMovieで編集した動画をYouTubeにアップする方法

こんにちは♪
はるです。

iMovieでは、iMovieで編集した動画を、iPhoneでそのままYouTubeにアップすることが出来ます。
YouTubeにチャンネルを作っている方なら、すぐにアップできます。

まだの方は、まずチャンネルを作ってみて下さいませ。
チャンネルは、Gmailを持っていればすぐに作れます。
Gmailの作り方

チャンネルの作り方


スポンサーリンク

iMovie初心者はまずこちら

iMovieを初めて使う方は、まずこちらをご覧くださいませ。

⇒iMovieの使い方①写真を選ぶだけで簡単スライドショーを作ろう

⇒iMovieの使い方②動画をつなげて一つの動画にする方法

⇒iMovieの使い方③編集してみよう!動画の分割、削除、複製、移動方法

⇒iMovieの使い方④タイトルや字幕を付ける方法

 

動画をご覧ください

iMovieで作った動画を、そのままiPhoneでYouTubeにアップする方法を動画にてお伝えしています。
詳しい解説は下記をご覧ください。

 

iPhoneでYouTubeにアップする方法

IMG_0329a

1.iMovieアプリをタップします。
YouTubeにアップしたい動画をタップします。

 

IMG_0330a

2.一番下にある、真ん中のマークをタップします。

 

IMG_0376a

3.下から2段目を右にスライドさせると「YouTube」があるので、タップします。

 

IMG_0377

4.Googleアカウントでログイン画面になります。
YouTubeチャンネルを作った、Googleアカウントでのログインです。
Gmailアドレスとパスワードの入力をします。

 

IMG_0322a

5.2段階認証プロセスの設定をされている方は、指定の携帯電話に送られてくる6桁の番号を入力します。
設定していない方はこの画面は出ませんので、次に進みます。

 

IMG_0375a

6.アカウントを選択
複数のチャンネルを持っている方は、動画をアップしたいチャンネルをタップします。

 

IMG_0324a

7.「iMovieが次の許可をリクエストしています」となるので、「許可」をタップします。

 

 

IMG_0325b

8.
①タイトル、説明、カテゴリ、タグはそのままでOKです。
YouTubeにアップしてから、編集で入力します。
この画面で入力したい方は、もちろん、記入してOKです!

②サイズは、推奨、となっている、「HD-720p」を選びます。

③プライバシーは、「限定公開」が良いです。
いきなり公開するより、アップして自分で動画を確認した方が確実です。

④必要な情報を入力したら、右上の「Share」をタップします。

 

9.「YouTubeにアップロード中…」
少し時間がかかります。
このままお待ちください。

 

10.「YouTubeで公開されました」のメッセージが出たら、OKです。
無事にアップ出来た、ということです。

「アクセス」をタップすると、YouTubeにアップされた動画を確認することが出来ます。

 

 

IMG_0328a

11.アップした直後は、反映されていません。
少し時間を置いてから、動画を確認してみて下さい。

お疲れ様でした。

 

まとめ

iMovieを使うと、iPhoneがあれば、YouTubeに動画をアップロードすることが出来るのです♪
タイトルや説明文、サムネイルなどは、お家に帰ってから、パソコンでゆっくりと設定すれば大丈夫です!
ちょっと手の空いた時間にYouTubeにアップする、そんな気軽な気持ちで、YouTubeにアップしてみてくださいね。

 

⇒【iPhone版】iMovieの使い方まとめ記事はこちらからどうぞ





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ