【iPhone版】iMovieの使い方特集♪初めてでも簡単に編集できる!

【iPhone版】iMovieの使い方特集♪初めてでも簡単に編集できる!

こんにちは♪
はるです。

iPhoneユーザーの方は、動画編集で「iMovie」を使ってみましょう。
iMovieを使うと、iPhoneだけで、簡単に撮影から、編集、YouTubeにアップまで出来てしまいます。
外にいながら、動画編集が出来るので、隙間時間を活用したい方には嬉しいアプリです。


スポンサーリンク

iMovieの基本的な使い方 全4回

基本的な使い方をまずは、全4回に渡ってお伝えしています。
まずは、写真だけで、スライドショーを作ってみましょう。

iMovieの使い方①写真を選ぶだけの簡単スライドショーを作ろう

 

今回は動画をつなぎ合わせてみましょう。
キレイな景色をいくつか動画に撮って、その動画をつなぎ合わせて、簡単に一つの動画に出来てしまいます。

iMovieの使い方②動画をつなげて一つの動画にする方法

 

iMovieには、いろいろな編集機能があります。
やり方は簡単ですので、まずはやってみましょう♪
動画を分割する、削除する、コピーする、移動する、切り替えの変更などをお伝えします。

iMovieの使い方③編集してみよう!動画の分割、削除、複製、移動方法

 

iMovieを使って、タイトルや字幕を入れる方法をお伝えします。
iMovieでも、字幕を入れられますので、是非活用してみてくださいね。

iMovieの使い方④タイトルや字幕を付ける方法

 

iPhoneに保存

iMovieで作った動画をiPhoneに保存してみましょう。
簡単に保存出来ます。
保存しておけば、作った動画を違うアプリで、更に編集、ということも出来ます。

iMovieで作った動画をiPhoneに保存する方法

 

YouTubeにアップ

iMovieでは、iMovieで編集した動画を、iPhoneでそのままYouTubeにアップすることが出来ます。
YouTubeにチャンネルを作っている方なら、すぐにアップできます。

iMovieで編集した動画をYouTubeにアップする方法

 

音声を消すには?

iMovieでは、動画の音声を消したり、大きくしたりすることが出来ます。

外で撮影した時に、周りの音がうるさい時は、全部消して、0%に。
また、誰かの声を大きくしたい時などは、100%以上にすることも出来るのです!

iMovieで、音楽をつける方法と、注意点もお伝えします。

iMovieで、音声を消す、大きくする、音楽をつける方法

 

 

別のアプリで編集

iMovieで編集した動画を
iPhoneに保存をして
Captureで音楽をつける、ということが出来ます。

iMovieでは、選べる音楽が少ないのですが、Captureでより多くの音楽を選べるのです。
また、CaptureはGoogleのアプリなので、YouTubeへのアップがiMovieよりもスムーズにおこなうことが出来ます。

iMovieで編集した動画にCaptureで音楽をつける方法

 

記事予定

予告編の作り方





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ