【iPhone版】iMovieで編集した動画にCaptureで音楽をつける方法

こんにちは♪
はるです。

iMovieで編集した動画を
iPhoneに保存をして
Captureで音楽をつける、ということが出来ます。

iMovieでは、選べる音楽が少ないのですが、Captureでより多くの音楽を選べるのです。
また、CaptureはGoogleのアプリなので、YouTubeへのアップがiMovieよりもスムーズにおこなうことが出来ます。


スポンサーリンク

動画をご覧ください

iMovieで編集した動画にCaptureで音楽をつける方法を動画にしました。
まずはこちらをご覧ください。

 

Captureで音楽をつける方法

IMG_0403a

1.Capture をタップします。

⇒Captureアプリはこちらから

 

2.「全ての動画」をタップします。

 

IMG_0404a

3.動画一覧が表示されます。

iMovieで編集して、iPhoneのカメラロールに保存してある動画をタップします。

 

IMG_0406a
4.「音楽を追加」をタップします。

 

IMG_0407a

5.「YouTubeサウンドトラック」 をタップします。

 

IMG_0408a

6.何種類も音楽が表示されます。

タップすると曲が聞けます。
①曲を選んだら、
②右上の「完了」をタップします。

 

IMG_0409a

7.①音楽の音量を調整出来ます。

②「完了」をタップします。
再生ボタンをタップして実際に音楽がついて、どんな感じになるのかを確認できます。

 

IMG_0410a

 

Captureで、YouTubeへアップしてみる

IMG_0412a

1.タイトル入力

このままアップすると、日付けが自動的に仮タイトルになります。

 

IMG_0413a

2.公開、限定公開、非公開、を選ぶことができます。

限定公開にしておくことをオススメしてます。
アップして、確認してから、「公開」にします。

 

IMG_0414a

3.右の点3つをタップします。

説明欄が出てきます。
とりあえずこのままでOKです。

 

IMG_0415a

4.「スタビライズ」をオフにします。

画面がゆらゆらと、ぶれてしまうことがあるので。

 

IMG_0416a

5.①アップロード先のチャンネルを確認します。

②「アップロード」をタップします。

 

IMG_0417a

6.アップロード中です。

しばらくお待ちください。

 

IMG_0418a

7.アップロード完了です。

お疲れ様でした!!

 

出来上がった動画はこちらです♪

iMovieの音楽とは違った音楽がついて、新鮮です!!

iMovieの使い方④と動画の内容は一緒です。
収益化したい時、別のチャンネルにアップしたい時は、動画の内容、編集は変えて下さい。

Captureを使うと、良いこと2つ

  • iMovieよりも、選べる音楽が多い
  • Googleのアプリなので、YouTubeにアップすることが簡単

特に、チャンネルを複数もっている方は、チャンネルの切り替えが簡単に出来るので、おすすめです。

タイトルや、説明文などは家に帰ってから編集すれば大丈夫です。
とりあえず、アップしてみる、ことが大事です。

 

⇒【iPhone版】iMovieの使い方まとめ記事はこちらからどうぞ





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ