ライバル少ないキーワードでアクセスアップ♪allintitleとintitleの検索方法とは

ライバル少ないキーワードでアクセスアップ♪allintitleとintitleの検索方法とは

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけるコーディネーターはるです。

キーワードのリサーチは慣れてきましたでしょうか。
難しく考えすぎずに、はるとご一緒に言葉遊びをしていきましょうね。

キーワードは、あなたとあなたの大切なお客さんを繋いでくれる大切なものです。

今日は、あなたのお客さんが求めていて、なおかつ、ライバルが少ないキーワードがわかる方法をお伝えいたします。
こちらを知ることで、あなたのブログはアクセスアップしていきますよ。


スポンサーリンク

なぜ、キーワードが必要なのか

タイトルにキーワードがないと、お客さんには届きません。
キーワードとは、お客さんが検索をする言葉、です。

お客さんがなぜ、検索をするのか、というと、お客さんは、悩んでいるから検索をするのです。
お悩みを抱えているのです。

人が検索をする時は、このようなことから、検索をします。

  1. 悩みや疑問を抱えている
  2. 興味関心がある
  3. 知識を得たい

あなたが検索する時も、このようなことから、検索をしているはずです。

何かを知りたい!のです。

お客さんが検索する言葉、キーワード、というのは、お客さんのお悩みなのです。
その、お悩みに対して、あなたが記事で答えを書いていけばいい、ということです。

キーワードと記事、ここを大切にしていくことが、お客さんとの信頼関係につながっていきます。

記事タイトルにキーワードを入れる時の注意点3つ

  • タイトルは、32文字以内にする(オーバーしてしまっても良いです)
  • キーワードを3つ入れる(複合3語以上を入れる)
  • キーワードを入れて、自分がクリックしたくなるようなタイトルにする

この3つをまずは気をつけましょう。

ここから更に、キーワードを深めていきましょう。
お客さんが求めていて、なおかつ、ライバルが少ないキーワードを探す方法があるのです。

その方法とは、allintitleとintitleを調べることです。

動画をご覧ください

動画にて、実際にallintitleとintitleを調べる様子を撮ってみました。
以下に詳しい説明があります。

allintitleとintitle、その読み方と意味とは

◆allintitleとは、オールインタイトル、と読みます。

完全一致、という意味です。
キーワード全てがタイトルに入っている、ということです。

例えば
「ケーキ 美味しい お店」

この複合3語キーワードを全てタイトルに入っているのが、オールインタイトルです。

「ケーキが美味しいお店はどこか調べてみた」

このタイトルですと、複合3語が全て入っていますので、オールインタイトルです。

 

◆intitleとは、インタイトル、と読みます。

部分一致、という意味です。
キーワードがタイトルにあったりなかったりします。
タイトルではなく本文の中にキーワードが使われていたりします。

例えば
「ケーキ 美味しい お店」

この複合3語のキーワードで

「ケーキが美味しい♪幸せな1日」

このタイトルですと、複合3語の一部しか入っていませんので、インタイトルです。

オールインタイトルとインタイトルの関係性は?

インタイトルが多ければ多いほど、たくさんの方が調べる言葉で、需要がある言葉、ということです。

オールインタイトルが少なければ少ないほど、その言葉をタイトルに入れて記事を書いている人が少ないということです。

ここは、最初はあまり難しく考えなくても大丈夫です。
インタイトルが多くて、オールインタイトルが少ない、複合3語キーワードが見つかったら、需要が多いのにライバルが少ないよ!チャンスだよ!ということです。

なぜ、オールインタイトルが大事なの?

Googleは、オールインタイトルになっている記事を優先して上位に表示するのです。

だから、インタイトルが多くて、オールインタイトルが少ないキーワードを見つけたら、そのキーワードを入れたタイトルをつけましょう。
そして、そのキーワードに対する記事を書くのです。

あなたが書けそうと思うキーワードが見つかったら、その記事を書いていきましょう。

オールインタイトルを探せ!

オールインタイトル、インタイトルの探し方は簡単です。
無料で使える検索ツールのgoodkeywordを使って説明していきますね。
goodkeywordはこちらから使えます!

goodkeywordの具体的な使い方はこちらから

「チーズケーキ 作り方」で実際に調べてみます!

上の動画の1:50位〜です。

1.調べてみたい複合3語がありましたら、Gをクリックしてみます。

「チーズケーキ 作り方 ヨーグルト」

こちらで検索をしてみます。

 

2.検索窓のところに、「intitle:」「allintitle:」をそれぞれコピペをします。
キーワードの前につけて、エンターキーをクリックします。

intitle:

allintitle:

3.検索結果をメモをします。

約 37,400 件

intitle:チーズケーキ 作り方 ヨーグルト

約 940 件

allintitle:チーズケーキ 作り方 ヨーグルト

このように、検索結果をメモしていきます。
こうして調べると、気になったキーワードが、どのくらい需要があるのか、ライバルがどのくらいか、ということがわかります。

まずは、調べる習慣を

まずは、調べる習慣を作ってみましょう。
調べていくと、段々、調べる習慣が身につきます。
いいキーワードが見つかった!と思ったら、記事を書いていきましょう。

ブログの記事数が100記事以上になって、あなたの想いがこもった資産ブログが作っていくことが出来ますと、狙ったキーワードでアクセスをアップすることも出来るようになっていきます。

最初は、上がるといいな♪
くらいのお気軽な気持ちで始めてみましょう。

 

キーワードは楽しい言葉遊びです♪
マネしたくなるキーワード特集はこちら

ライバルリサーチしていたら落ち込んだ、、、なんてことがありましたら、すぐに相談してくださいね。
一人でためこまないでくださいませ。
相談事はこちらから

 









▼自信がないから出来る!好きを仕事に夢が叶う隠れ家カフェ


▼はると一緒にカフェでお勉強しませんか?



こちらも合わせてどうぞ