たった3つでOK!キーワードスカウターSTの使い方がわからない方へ簡単設定方法

たった3つでOK!キーワードスカウターSTの使い方がわからない方へ簡単設定方法

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけてお仕事にするコーディネーターはるです。

キーワードを調べるのって、時間がかかりますね。
毎日働きながらブログも書いて、動画も作って、キーワードも調べて、、、
もうやることいっぱいでぬおーーーー!となります。

とにかく時間がない方へ、「キーワードスカウター」はオススメのツールです。
私は、キーワードスカウターのおかげでかなりの時間短縮になりました。

だけれども、今度は、キーワードスカウターの使い方がわからない・・・

ここで悩まれる方が多いです。
機能が多すぎて、どうやって使ったらいいのかがわからないのです。
キーワードスカウターの使い方がわからない方へ、お伝えします。
難しい設定は必要ありません。
見るところは、3つだけ。
ここだけ押さえれば、あなたのブログは必ずアクセスアップしていきます。


スポンサーリンク

キーワードスカウターとは?

Catch The Webさんが販売している、有料のツールです。
ツール、というと、なんだかアヤシイものかな・・・なんて最初は思っていましたが、アヤシクなんてないんです。
このキーワードスカウターは、ネットビジネスをする上で欠かせない「キーワード選定」を時間短縮できるお役立ちのツールなんです。

キーワードスカウターSとSTは何が違うの?

「キーワードスカウターS」という商品名で販売されているのですが、私が実際に使おうとしたら「キーワードスカウターST」という名前でした。
最初、ここが謎でした!
私は間違えて違う商品を買ってしまったのだろうか?!とだいぶ不安になりました。
でもこれ、同じものなんです。

キーワードスカウターSのバージョンアップ版が、キーワードスカウターSTなんです。
自動的にキーワードスカウターSをインストールすると、キーワードスカウターSTになります。
紛らわしいですが、同じもの、と思ってください。

多機能過ぎて使いこなせないという欠点

このキーワードスカウターは多機能過ぎることが欠点です。
Moz設定のところでつまづく方も多いですが、私は使っていません。
なので、やらなくていいです。
私が使っているのは、本当に簡単な使い方です。
以下をご覧ください。

簡単な使い方は動画をご覧ください

まずは、動画をご覧ください。
難しいことはしなくて大丈夫、ということがわかりますよ。

使い方の詳しい説明は、以下をご覧ください。

 

キーワードスカウターの使い方の詳しい説明

1.キーワードスカウターを開きます。
パソコンのアイコンをダブルクリックで開きます。

 

2.「直接or関連」をクリックします。

 

3.調べたいキーワードを入力します。
①キーワードを入力します。
②「キーワード拡張ピックアップ」をクリックします。

 

4.右側にキーワードが並びますので
「すべて追加して閉じる」をクリックします。

 

5.最初の画面に戻ります。
ここで「解析開始」をクリックします。

 

6.
①上位解析、キーワードinTitle(inTitle allinTitle)こちらにチェックをつけます。
※このチェックは、一度つければ、その後も同じところにチェックがつきます

②「この条件で開始」をクリックします。

 

7.解析処理中、となります。
解析するキーワードが多い時は、少し時間がかかります。
ツールが調べてくれている間に、他のことをやっていても良いです。
時間がかかると言っても、だいたいは、3分くらい、です。

 

8.解析が終わりました!!
「集計(SEO)」をクリックします。

 

チェックポイントはこの3つです!!

チェックするポイントは、この3つだけです。

1.キーワード
2.inTitle
3.allinTitle

 

列の幅を調整して、見やすくしましょう。
allinTitleの先頭の部分をクリックしますと、順番を入れ替えることが出来ます。

allinTitleが少ない順番に並べると見やすいです。

 

allinTitleが少ない
inTitleが多い
複合3語のキーワードを見つける

このことが、アクセスアップの基本です。

allinTitle、inTitleについては、こちらをご覧ください。
ライバル少ないキーワードでアクセスアップ♪allintitleとintitleの検索方法とは

調べたキーワードの保存方法

1.調べたキーワードは、エクセルファイルに保存することが出来ます。
「CSV」をクリックします。

 

2.
①「CSV1行目は列名を書き出す」
こちらにチェックを入れます。

②「CSVファイル書出」をクリックします。

 

3.名前をつけて保存します。
①自分でわかりやすいような名前をつけます。
今回の例であれば、「クッキー 作り方」こちらに関連するキーワードを調べましたので、

「クッキー 作り方」という名前にします。

②「保存」をクリックします。

 

まとめ

キーワードスカウターの使い方がわからない方へ。
毎日働きながら、とにかく時間がない中で、キーワードを調べるって本当に大変なことです。
キーワードスカウターを使うと、時間短縮になるだけではなく、あなたとあなたのお客さんをつなぐ大切なキーワードを見つけることが出来るのです。
その結果が、アクセスアップ!となります。

チェックポイントは、3つだけ。
難しい設定はしなくて大丈夫です。
キーワードスカウターを上手に使いながら、コツコツと記事を書いていきましょう。

 

◆まだキーワードスカウターをお持ちでない方へ

こちらから購入出来ます。
えみさん特典付きでの購入をオススメします。
トレンドキーワードは短命なのが欠点ですが、えみさん流アクセス爆発させながらいつまでもアクセスされるお宝キーワードの秘密を知ることが出来ますよ。
キーワードスカウターSを購入する

 

キーワードについてもっと学びたいは
言葉遊びしながら学ぶキーワード





自信がない・・
不安がいっぱい・・
ビジネスがコワイ・・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
夢を引き寄せる方法と
3つの秘密の動画をプレゼント中~
ちょっと見てみる(無料)


▼はると一緒にカフェでお勉強しませんか?



こちらも合わせてどうぞ