言い訳を出し尽くせ!あなたのやりたいことがお仕事になる新しい扉を開ける時

言い訳を出し尽くせ!あなたのやりたいことがお仕事になる新しい扉を開ける時

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけるコーディネーターはるです。

あなたは、言い訳を言ってはいけない、と思っていますか?
言い訳は言ってもいいのですよ。
でも、誰にでも言っていい、ということはないですよね。
言う相手や状況を間違えると怒られることはもちろんあります。

はるとのスカイプ相談では、いくらでも言ってくださいね。
もちろん、言い訳を言おう、と思ってわざと言うのではなくて
気がついたら、言い訳を一生懸命言っていた、、、という無意識の状況のことをお伝えしております。

言い訳を言ってくださったおかげで、新しい扉を開けることが出来たRさんの事例を元にお伝えします。


スポンサーリンク

ガッツが素敵なRさんとは

Rさんは、オーストラリアに在住の兼業主婦の方。
オーストラリアで出会った旦那さんとお二人のお子さんと共に生活をされています!!

お仕事をしながら、家事や育児もしながら、隙間時間にブログをコツコツと書いて、記事は100記事以上になっています。

Rさんのガッツはすごい!といつも私は感心しております。

でも、なかなか自分のやりたいことが見えてこないことがお悩みでした。
ものすごい特技も、ものすごく好きなこともなく、自分の魅力には全く気がついていませんでした。
このまま記事を書いていていいのだろうか、と何度も何度も悩んでいらっしゃいました。

Rさんの記事は、コツコツと記事を書いていくことで、最初の頃とは比べ物にならないくらい、とても素敵な文章になってきています。
それでも、ご本人は、ぐちゃぐちゃ、とおっしゃいます。

そこで今月のスカイプでは
Rさんの方向性を決めることが目標でした。

どこに向かうのか、目標があれば、そこに向かって書いていく事が出来ます

目標はとても大事です。
優先事項が決まってくるからです。

・このブログがどこに向かうのか
・Rさん自身が何になりたいのか

ここをお話していきました。

どういう方向で行きたい?!

  • ブロガーとして、PV数を上げて、アドセンスで稼いでいきたい
  • 何かのサービスを提供して、サポートをしていきたい

ブログを書いて稼ぐと言っても、いろいろな方法があります。
Rさんは、どちらの方向がいいですか?

Rさんは、「サポートをしていきたい」

という想いを教えてくれました。

海外でも出来るブログの稼ぎ方
レポートをまとめて販売していく

こういうのを自分が出来るようになったら伝えていきたい、とおっしゃいました。

Rさんは、ブログのPV数はまだまだ、とおっしゃいます。
でも、今年になってから、アドセンスがゼロの日はありません。
これはすごいことです!!
何ヶ月もコツコツと記事を書いているからこそ、資産になっているところなのです。

ただ、気になるのはここですよね。

「出来るようになってからやりたい」

ブログのサポートをやってみたい気持ちがあるのは素敵なことなのですが、
これって、まだまだ、Rさんの中では、やりたい気持ちって少ないのです。
出来たらいいな、というかなり遠い夢です。
このままでは、当分叶いそうもありません。

それよりも、今持っている資産を使って、すぐにお仕事を始めた方が早い、と私は思います。

今Rさんが持っている資産を使って、すぐに始められるお仕事とは・・・?!

子育てに悩んでいるお母さんへのアドバイザーになる!

オーストラリアを始め、海外在住の主婦の方で
子育て、旦那さんとの関係、英語、職場での悩みを持っている人のアドバイザーになる!

ここを今すぐに始めましょう!!と私はお伝えしました。

「やってみたい!!」とRさんは、おっしゃいました。

でも、、、

「今まで記事を書いても、お問い合わせがきたことがないんです。
この記事では、相談相手にならないんじゃないか、と思います。。。」とおっしゃいました。

やりたい気持ちと、自分には出来ないのではないかという気持ちが、Rさんの中で交錯します。

Rさんが決断をすることが大事です

「私は、海外で子育てに悩んでいる人にアドバイスをする人です!」

と宣言をしてしまいましょう!!

やりたいならやってしまいましょう!
お仕事にする!と自分で決める!
お金を頂いてアドバイスをする人になる!

まずはやってみる!
それを自分で決断することが大事です!

はるは、このようにお伝えしました。
Rさんは、もちろん、「えーーー???!!ひーーー!!無理ーーー!!」という反応です、笑
それはもちろんそうです。当たり前です。想定内です。
いきなり優しい口調で、宣言しろ、って鬼ですか?!という話ですからね。

お金を頂いて答えるって、どんなこと?

「お金を頂いて、アドバイスをするってどんなことを言えばいいのですか?
自分の知っていることしか答えられません。」
Rさんが質問をしてくださいました。
いい質問ですね!!と池上さんっぽく言いたいくらいに良い質問ですね!

「それでいいですよ。
そんなにすごいことをRさんにお客さんは求めていないんです。

お客さんは、ほんのちょっと先輩のRさんだから、Rさんに相談したいって思うんですよ。」

ここでRさんは気がつきました

「やりたいことがあるなら試してみよう!」と自分でこの前ブログに書いたんです。
自分で書いておきながら、やらない方向ばかり考えていました。
やりたい!やってみたい!ので、やります!
わくわくしますね♪」

そうなんです。
ブログでも、Rさんは読者さんに寄り添って記事を書いていらっしゃいます。

Rさんの魅力は、
オーストラリアに住んでいること。
旦那さんと二人三脚で子育てしてきたこと。
お子さん2人を海外で働きながら育てていること。

ご本人にとっては、なんでもないことですが、Rさんの経験はRさんだけのもの。
自分の経験は資産であり、魅力なんです。

だから、自分の経験を元に、お客さんにアドバイスをしていけばいいのです。
だから、Rさんには、アドバイスは出来ますし、お仕事にしていくことが出来るのです。

Rさんはすぐに決断をして、新しい扉を開けました!

コワイ気持ちはもちろんあります。
コワイのは当たり前なんです。
まだ自分が経験していないことだから。

でも、自分がやりたい!と思うことなら、コワくても前に進めていきましょう!

そのために私は、背中を押していきますよ。

Rさんは、すぐに行動を起こしました。

宣言をされたのです!!
私はアドバイスをしている人間です!と。

スカイプ相談の申込みページを作ったり
メルマガも始められました。

Rさんは、新しい扉をご自分で開けました。
Rさんには、お客さんがこれからいらっしゃって、素敵なアドバイザーになっていかれます!!
そのためのサポートもしていきますよ!

新しい扉を開けよう!!

新しい扉を開ける時って、ドキドキわくわくします。
でも、今までの経験が邪魔をして、コワくて引き返したくなったりもします。

だから、いろいろ言い訳をしたくなります。
もちろん、無意識なんですけどね。
何を隠そうはるは、過去にたくさんの言い訳をしてきました。
おそらく、やらない言い訳は誰よりも得意でした!!

だからこそ、言い訳を無意識に言ってしまう気持ちは誰よりもよくわかります。
あなたは、スカイプでは、はるに言い訳を遠慮無くたくさんしていいですよ。
言い訳したいに決まってます。
だって、コワイんだもん。

それで、言い訳を言い尽くしたら、だいたいご自分で気づくのです。
あー、言い訳をしちゃったなって、笑

そこまでいくと、Rさんのように、だいたいご自分で決断が出来ます。

誰かにやらされたとか
誰かに言わされたとか
そうじゃなくて
自分で決断出来るのです!!
それが、自立への大きな一歩なのです!

私は、今回のRさんのように、ご自分で気づいて、自分で決断をされる瞬間が大好き。
コーディネーターのお仕事の醍醐味です。

でも、スカイプでお話する時は、難しいことは考えなくていいですので、あなたのお悩みをお伝えしてくださいね。
ご一緒にお悩みを紐解いて、あなたのやりたいことをお仕事にしていきましょう。

はるのスカイプ相談はこちらにて受け付けております。
スカイプではるに相談してみる

やりたいことをお仕事にする秘密は7つのレシピにまとめました。
レシピにはスカイプでのサポートもあります





自信がないからこそ夢が叶う方法知りたいですか?
▼3つの秘密の動画で暴露してます・・・(無料)
border=0
人生は今からやり直せます!



お仲間募集中!
▼好きなことをお仕事にしませんか?
border=0
ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ