ブログのアクセス増やすためのキーワードの「正解」を教えます

ブログのアクセス増やすためのキーワードの「正解」を教えます

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけるコーディネーターはるです。

ブログのアクセスが増えなくてお悩みでしょうか?
記事を頑張って頑張って書いているのにアクセスが来ないって、本当に悲しいです。。

あなたのブログを「大切なお客さん」にお届けするためには、「キーワードと記事」こちらの2つが大切です。

キーワードは奥が深いです。
キーワードについて、少しずつ慣れていきましょうね。
アクセスが増えるためのキーワードの「正解」を教えます!


スポンサーリンク

キーワードがなぜ大事なのか

キーワードは読者さん、つまりお客さんが検索する言葉です。

どんなにあなたが想いを込めた文章を書いても
どんなにあなたが魅力的な動画を作っても

タイトルにキーワードが入っていないと、残念ながらお客さんには届きません。

キーワードは住所なんです。
記事はお手紙。

キーワードの入っていないブログは、住所のない手紙を一生懸命書き続ける感じです。。
相手に届くわけがないんです。
切ないですね。。。

せっかく書いた文章なら、あなたが届けたいお客さんに読んで欲しいじゃないですか~

キーワードを入れないで記事を毎日書いているなんて、
片思いの相手に、毎日毎日ラブレター書いてる感じですよ。。
お願い、読んでー、気づいてー、私はここにいるんだよー、涙

今のままでは、どんなに想いを込めて書いても
郵便局員のGoogleさんから、「宛先不明です!!」
と非情な宣告を受け、検索の森の奥深くに埋もれてしまうのです、、

切ないです!
何とかしましょう!!

なにもね、何百万人の人に見てもらおう、とか、そんなだいそれたことを考えなくていいんですよ。

「私の文章、たくさんの人に見られる自信なんてないです。
こっそり書きたいんです。
だからキーワード入れて、トップページにこなくてもいいです。」

それもわかります。
私もこっそり書きたい派です。
でも、自信なんてなくて良いんですよ。
たった1人に向けて、でいいんです。
たった1人の人に届いて、あなたの文章を読んで、

「役に立ったよ~、ありがとう♪」

って思ってもらえたら、こんなに嬉しいことはないですよね。
記事をがんばって書いてよかった!って思いますよね♪
だから、たった一人の人に向けて記事を書いていきましょう。

例えば、「ハワイ」でのキーワードを考えてみる

例えば、あなたがハワイの観光についてのブログを書いていたとします。

「ハワイ 観光」

アクセスを集めるためには、検索数が多いものを入れるのが良いです。
でも、これでは、あまりに多すぎるんです。
ライバルが多すぎて埋もれます。

「ハワイ 観光」で検索する人たちは、どんな人たち?
どんな時に、どんな悩み、どんなことを知りたくて検索している?
そんなことを考えてみましょう。

5W1Hで考えてみよう

When いつ?
What どんな目的?一人旅、家族旅行、新婚旅行
Why なぜハワイ?海、自然、ショッピング、美味しいもの
How どのように過ごす?ひたすら観光、のんびりとしたい、
Where どこに行きたい?観光名所、人が多いところ、人のいないところ
Who 誰と?1人、友達と、恋人と、

「5W1H」で考えてみると、どんなハワイ観光なのだろうか、が少しだけ見えてきます。

妄想をしてみよう

自分だったら、ハワイでどこに行きたいだろうか。
そんなことを妄想してみましょう。
私は、ハワイでもカフェに行きたい!

妄想中・・・

~オアフ島にある静かなカフェにて過ごす1日~

海の見えるテラス席で
フルーツと生クリームたっぷりのふわふわパンケーキを食べて
舌が青くなりそうなブルーハワイ飲みながら
のんびりと一人で本を読んでいる私
聞こえてくるのは、波の音・・・

 

あー!ハワイ行きたいーー!!って思えてきませんか?

ちなみに私はハワイに行ったことありません。
そんなに行きたいと思ったことありません。
でもこんな感じで過ごせるなら行ってみたいです。

 

こんなカフェ、ハワイにあるんですか??
教えて、グーグルせんせい!

例)
「ハワイ のんびり 一人旅」  in Title 16200 all in Title 10
「オアフ島 おすすめ カフェ」 in Title 10700 all in Title 71

こんな感じの、インタイトルとオールインタイトルが見つかりました!
こんな感じのタイトルつけたら、読んでみたいです。

「ハワイでのんびり一人旅♪オアフ島で行きたいおすすめカフェ3選」
(32文字)

もし、あなたがおすすめカフェを知っていたら、書けるかもですね♪
知らなくても、調べてみてめっちゃ行きたい!と思ったとしたら、行きたい理由とか、どこが魅力、これが食べたい、とか書けば、記事としては十分ですよ。

オールインタイトルとインタイトルの使い方はこちらを参考にしてみてください。
ライバル少ないキーワードでアクセスアップ♪allintitleとintitleの検索方法とは

タイトルをつける時のポイント

  • タイトルは、32文字以内にする(最初はオーバーしてしまっても良いです)
  • 複合三語×複合三語を入れる(もっといれてもいいです!)
  • エモーショナルフレーズを入れて、自分がクリックしたくなるような言葉にする

⇒「エモーショナルフレーズ×複合三語×複合三語」(32文字以内)

自分がクリックしたくなるような言葉にする

ここを気をつけながら、試してみましょう!

複合三語をオススメする理由

複合二語では、ライバルが多すぎて、完全に埋もれます。

「ハワイ 一人旅」

どんなにあなたが想いを込めても
どんなにあなたが丁寧な記事を書いても

キーワードが入っていなければ、ネットの下の方に埋もれてしまうのです。

だから、最低でも、複合3語いれます。

「ハワイ のんびり 一人旅」

更にお客さんにお届けするために

複合3語×複合3語をいれます。

ここをオススメしております。

「ハワイ のんびり 一人旅」
「オアフ島 オススメ カフェ」

複合3語を組み合わせて、言葉遊びをしていくのです!
欲張ってもいいから、まずは、キーワードを入れていくことを行いましょう。

最初はなぜか、遠慮をしてしまって、キーワードを控えめにしてしまうことも多いです。
キーワードは遠慮をしない!!

思わずクリックしてしまうタイトルにするために

あなたが検索した言葉をメモしましょう!

ハワイについて調べる時に、あなたが検索をした言葉があるはずです。
自分が調べる言葉は、お客さんが調べる言葉です。
必ずメモしましょう!

更に、

あなたが思わずクリックしてしまったタイトルをメモしましょう!

なぜか気になって、クリックをしてしまったタイトル。
そこには、気になる言葉があったはずなんです。

「エモーショナルフレーズ」と呼んでいます。

心が揺さぶられる言葉。
わくわくする言葉。

エモーショナルフレーズ×複合三語×複合三語

ここを目指していきましょう。

 

雑誌を参考にしてみる

IMG_2599

 

雑誌の特集のタイトルや記事は、キーワードやタイトルの参考になります♪

以前、ハワイ風カフェに行った時に、店内に雑誌が置いてありました。
ハワイについての雑誌があったのです。
その中に、表紙特集があったので、見入ってしまいました。

気になるタイトルを抜粋

  • あなたにとって「最高のハワイ」とは?
  • ガイド本では教えない定番オアフの楽しみ方
  • やっぱり、暮らすように旅したい!
  • ハワイ滞在の裏ワザ
  • 世界に一つだけのハワイ
  • ハワイ旅行の「正解」教えます
  • 写真で旅するハワイ
  • 365日ハワイを感じて暮らしたい

 

やっぱり雑誌の編集者さんは上手ですよね。
思わず中を見てみたくなるタイトルがついてます。
読者さんを惹きつける言葉があるわけです。

「最高のハワイ」って何だろう

定番オアフ
でも、楽しみ方はいっぱいあるみたいです!

「正解」
は聞きたいです。

写真見て、旅した気分
になる、っていいですよね~

ハワイ好きな方は、365日、ハワイを感じていたいのですね。

最高、定番、裏技、正解
⇒こういうことは知りたくなります。

教えない、って言われたら、教えてくれってなります。

やっぱり、って言われたら、なんとなく安心します。

 

雑誌以外でも、ブログ記事や、メルマガタイトル、Yahooニュースなど、あなたが思わずクリックしてしまった言葉は、メモしてください。
とにかくメモ魔になる!!

なんで、この言葉に惹かれたんだろう。
なんで、この記事を読みたくなったんだろう。

そんな言葉が増えていくと、あなたの記事タイトルも思わず読みたくなるタイトルになっていきます。

まとめ

ブログのアクセスを増やすためには、「キーワードと記事」の2つが大切です。
5W1Hでお客さんに近づこう
妄想してみると具体的な光景が見えてくる!
「エモーショナルフレーズ×複合三語×複合三語」(32文字以内)でタイトルを入れていこう
とにかくメモ魔になる!
雑誌はタイトルの参考になるフレーズがモリモリ!

キーワードを調べていくことで、お客さんとの距離が近づくと、アクセスは増えていきます。
そして、あなたが思わずクリックしたくなるような言葉をいれていきましょう。

キーワードを更に勉強したい方はこちら

時短でキーワードを調べるなら、このツール!





▼自信がないあなただから輝く

人生は今からやり直せます!



▼未来が整う!ブログの書き方!

ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ