コーディネーターとは?コンサルタント、コーチングとの違いを解説

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけるコーディネーターはるです。

はるが名乗っている「コーディネーター」
これってなに?

一般的な「コンサルタント」「コーチング」というお仕事とどう違うの?

今回は、そのあたりをお伝えいたします。


スポンサーリンク

コーディネーターとは

コーディネーターとは、
大辞林によりますと

① 物事が円滑に行われるように、全体の調整や進行を担当する人。
② 全体の統一性を考え、衣服や装身具の組み合わせを考える人。ファッション-コーディネーター。

出典:コトバンク 大辞林より

物事が円滑に行われるように、という表現すごくいいな!と思います。

私は、争いごとは嫌いですし、
物事は平和に解決して欲しいですし、
心穏やかに過ごしたい!と常々思います。

だからなのか、不思議なことに、以前から、

「はるさんがいてくれたおかげで、助かりました!」

 

「いつもさりげない温かいフォロー、
とてもとても助かっております。
本当にいつもありがとうございます。」

こんな風に言ってもらえることがあります。

普段会う友達からも言われますし
竹川さんコンサルお仲間からも言われることがあります。

私は何もしていないような気がしていました・・が!
物事を穏やかに解決したいと思う気持ちが、普段から出てしまっているようです。

じゃあ、それをお客さんにも活かしていけたら嬉しいなーと思いました。

はるのコーディネーターとは

だから、はるのコーディネーターとは

あなた自身が気づいていない魅力を見つけて
その魅力を組み合わせたり
掛けあわせたりして
あなただけのオーダーメイドのコーディネートをして
あなたが内面から輝きを取り戻す
お手伝いをさせて頂く

そういうお仕事です。

では、一般的な、コンサルタント、コーチング、とはどう違うのでしょうか??

 

コンサルタント、という職業とは

コンサルタント、という言葉を聞くと、
スーツをビシッと着ていて、
上から目線で、
自分の言う通りにしろ!
という威圧感のある人を思い浮かべます。

実際そういう人が多いです。

みんな一緒に、の矛盾

ただ単にお金を稼ぐ、ことのみにフォーカスを当てるので、
塾生全員に同じことをさせるのです。
先生の成功体験をそのまま真似をさせるのです。

先生が「おもちゃの動画を作れ」と言ったら、
生徒は、おもちゃの動画を作るのです・・・

 

先生と同じことをしろ、というのは、はっきり言って、先生が楽だからです。
同じ題材で、生徒全員に教える方が楽に決まってます。
生徒がそれぞれ違うことをしていたら、サポートは本当に大変だからです。

私は以前、こういう塾に入っていたことがあるのですが、
先生が怖くて怖くてガタガタと震えていました。
怒られるのがコワイから、言われるがままに行動する。。
でも、言いたいことは言えない。。

 

それではブラック企業と一緒です。

 

あげくの果てに、
お前の文章からは何一つ伝わらない
お前はバカか

とダメ出しのオンパレードを受け続けました。
もう、メンタルが・・・限界に。

 

強行参加のポチポチ作戦・・

それでいて、ポチポチ作戦に強行参加をさせられまして。。

ポチポチ作戦とは
「ブログランキングに、みんなで協力をして、1位になろう!!」
という、今考えたらなんともくだらない作戦です。

これがなんと、毎日毎日、その大ッキライな先生から個別にメールがくるのです。
返事をしないと、やる気ない認定をされて、悪い噂を流すぞと、脅されまして、(どんな先生だよ)

しぶしぶ、毎日先生とポチポチメールをすることになったのです。
私のしぶとさはかなりのものなので、
1年間、ポチポチを送り続けたら、
相手が根負けをしました。

「もう、このポチシステム飽きたからやめよう」
と言ってきたのです。(だから、どんな先生だよ)

こんなに意味のない不毛なメールのやりとりは、生涯忘れることはありません。。
もちろん、稼げるようになんてなりません。。。

証拠のキャプチャをこっそりと公開中
↓↓

コーチング、という職業

自分のやりたいことを見つける、という意味では、はるの行なっていることは、コーチングが一番近いです。

やりたいことが見つかったとしても

でも、世の中のコーチングって
自分のやりたいことが見つかったとしても

結局そこから具体的にどうしたらいいのか
ということがわからないから露頭に迷ってしまう人が多いのです。

お金の稼ぎ方は教えてくれません。

ビジネスのやり方は教えてもらえないのです。

 

やりたいことをどうやって仕事にして、どうやってそこからお金を稼いでいくのか。

 

道標がないから迷ってしまうのです。
自己啓発系のセミナーなどでも多いかもしれません。

気づき、としては大きいものはありますが、
その時限定の気づき、で止まってしまうのです。
もったいないですね。

ブログはまさかのアレだった・・

ブログを作りましょう、と言っても、ほとんどの方がアメブロです。

え?今更アメブロですか??
正気ですか?

と言いたくなります。

なぜ、コーチングではアメブロを進めるのかと言ったら、
先生がアメブロを使っているからです。
先生が使っているものを、そのまま生徒さんにお伝えしていくのは、楽だからです。
ワードプレスでブログを、その先生が作れないのです。
アメブロなら、簡単に作れてしまいますね。

でも、そこで、キーワードを意識している人って少ないです。

ビジネスに必要な
マーケティング
マインド

こういうことも教わっていません。
だから、世の中に、コーチング、を名乗っている人はたくさんいますが、多くのコーチングの人が稼げていないのです。

 

いまだに続いているオトモダチ作戦・・

更に、フェイスブックで友達を1000人作りましょう♪
なんていう、馬鹿げたお友達作戦を繰り広げます。

コンテンツもまだ作れていない段階で
フェイスブックで友達を増やしたところで、
そのうすっぺらい関係のお友達は、あなたのファンになることは残念ながらないです。。。
むしろスパム扱いされる可能性の方が高いです。

 

もちろん、思いもよらない繋がりが出来て、お仕事が増えた!
という成功例もあるとは思います。
そういう人は元々やりたいことが見えていたり、自分の魅力をわかっている人です。

 

でも、ほとんどの人は、
ひたすら友達を増やすことに一生懸命で、挨拶をして、コメント周りをして、いいねをして、、、

結果、疲れ果てます。。。

 

なにしてるんですか??
ばかですか?

と言いたくなります。

だから、私は、世の中の、コンサルタントとかコーチングとか、
そういうカタカナ言葉はホントに嫌いです
もちろんお客さんのために素晴らしいお仕事をされている方も少数ですがいらっしゃいます!!)

はるが目指すもの

私は失敗経験が豊富です。

私はあなたに遠回りはしてほしくないです。
はるの失敗経験を元に、オーダーメイドであなたの心に寄り添って、まずはあなたのやりたいを見つけます。

そのためには、ますブログに好きなことを書くことをオススメしています。
なぜ、オススメしているのか。

また次回に〜





▼自信がないあなただから輝く

人生は今からやり直せます!



▼未来が整う!ブログの書き方!

ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ