ブログを書くことで自分の発する言葉が人を傷つける気がして、不安になるあなたへ

ブログを書くことで自分の発する言葉が人を傷つける気がして、不安になるあなたへ

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけるコーディネーターはるです。

今月の朝活のご報告です。
今回のお客さんのお悩みは、

「一人で考えていると視点が狭くなってしまい、これを書いていいのだろうか?
誰かを傷つけてしまわないか、不安になります。」

自分がブログに書くことで、誰かを傷つけてしまわないだろうか・・・

ここの部分で悩まれるお客さんは多いです。
こちらのお悩みについてお答えいたします。


スポンサーリンク

心がとても優しい方だからこそのお悩みです

自分がブログに書くことで、誰かを傷つけてしまわないだろうか。。。
このように悩まれる方というのは、とても心が優しい方です。

まずは、あなたは、とても心が優しい人なのだ、ということを受け止めてくださいね。

そのようにお伝えすると、「そんなことないです。。。」

と否定される方が大半です。
そこもわかった上でお伝えしますが、

あなたは、心がとても優しい人なのです。
優しい、ということは、悪いことではないです。
あなたの魅力です!!
あなたの素敵な部分です。
優しさを捨て去ろうとなんて、しないでくださいね。

 

なぜ優しい人だとわかる?

はるがなぜ、あなたが優しい人だとわかるのかと言ったら、

誰かを自分の発言で傷つけてしまうのではないのか
と考えるなんて、心が優しいからこその悩みですよね。

他の誰かのことを想いやる気持ちを持っている、ということです。

 

他の人と考え方が違っていてもいいのです

ブログには、あなたがどう思ったのか、正直に書いていくことが大切です。
当たり障りのないことしか書いていないブログなんて、読んでいてもつまらないです。
誰の心にも響かなくて、スルーされてしまうのです。

読者さんは、
あなたがどう思ったのか
あなたがどう感じたのか

いい部分も、悪い部分も含めて知りたいから、読んでいます。

そこで、他の人が書いていることと、違うことを言っても大丈夫なんです。

 

あなたという人は一人だからこそのオンリーワンのブログになる

例えば、

チャーハンは、パラパラに炒めるのが正解!というのが、世の中の一般的な意見です。

チャーハンの作り方では、とにかくパラパラに炒めるためのコツが書かれていることが多いです。

でも、はるは、パラパラチャーハンはあまり好きではないです。
昔から、チャーハンは、水分多めの、しっとりチャーハンをあえて作ります。

これって、世間の常識からは、かけ離れています。
友達に言ったら、「信じられない・・・」と言われました、笑
私の味覚はおかしいのだろうか、と昔は悩んだこともありました。

だけど、驚いたことに、しっとりチャーハン派、が実は結構いたのですよ・・・
テレビでしっとりチャーハンのお店が紹介されたこともあります。

 

しっとりチャーハン派です!ドーン

チャーハンに限らずですが、世間の常識とされているものは、必ずしも常識とは限りません。

あなたと同じように、もやもやしている方もいらっしゃるのです。
そこで、あなたが、「私はしっとりチャーハン派です!ドーン」

とブログで発信されることで、同じようにしっとり派の人は、
おー!仲間がいたー!!と嬉しい気持ちになるのです。

 

わかっちゃいるけれど、動けない

書いてもいい、ということはわかっていても動けない時があります。

チャーハンの例で言ったら、「信じられない・・・」と言った友達の顔がちらつくのです。

本当はしっとりがいいのに、

「チャーハンは、パラパラに炒めないとダメですよ!!
パラパラに作れないなんて、信じられません!ビシ!」

という感じで、心と逆のことを書いてしまったりするのです。

しっとりがいいと書いてしまったら
パラパラがいいと言っている友達を傷つけてしまうような気がしてしまうのですね。
その結果、あなたのブログというよりも、友達に気を遣ったブログ、というチグハグな記事になってしまうのです。

 

あなたのお客さんは誰でしょうか

そこで考えて欲しいのは、あなたのお客さんは誰でしょうか、ということです。
「信じられない・・・」と言ったお友達ではないはずです。

あなたのお客さんは、あなたと同じように、
チャーハンはしっとりがいいなー、でも、パラパラに作らないとダメなのかな、、、

と思っている方です。

しっとり最高ですよね!!
こんな風に作ることで、よりしっとりになりますよ。
ポイントはこの3つです。

と書くことで、勇気が出る方がたくさんいらっしゃるのです。

もちろん、今までのお客さんの中には、パラパラ好きの方もいらっしゃいます。
その方々をがっかりさせてしまうのではないだろうか、と考えてしまうこともあります。

だからと言って、あなたのファンの方であれば、あなたを嫌いになることはないですよ。

「へー!
はるさんて、しっとりチャーハン派なんですか!!
私は、断然パラパラがいいです!」

という感じで、このブログの読者さんであるあなたは、今読んでくださっているはずです。

 

誰かを傷つける目的で書いたのかどうか

だからと言って、傷つかない人はいない、とは言いません。
あなたがブログを書くことで、誰かが傷つくことはあります。
むしろ、あなたが本音を書けば書くほど、ファンの方が増えれば増えるほど、嫌われることはあります。

でも、ポイントは、「誰かを傷つける目的でブログを書いたのかどうか」ということです。

心優しいあなたは、
誰かを傷つける目的でブログを書いていないはずです。
怒りにまかせて、特定の誰かを傷つけるために、ブログに書いていないはずです。

そうではなくて、大切な読者さんにあなたの想いをお届けする目的でブログを書いていますよね。
その結果、嫌われることがあったのだとしたら、それはあなたの文章が誰かに響いた、ということの証なのです。
だから、あなたには、誰かの心に響く文章が書ける、ということです。

誰かのために、心を込めてブログを書いたのであれば、大丈夫です。
言霊がありますので、あなたが伝えたい人に想いは伝わりますよ。

 

まとめ

今回のお悩み
「一人で考えていると視点が狭くなってしまい、これを書いていいのだろうか?
誰かを傷つけてしまわないか、不安になります。」

あなたは、とても心が優しい魅力を持っている方です。
あなたがブログを書くことで、誰かが傷つくことはあります。
でも嫌われることを恐れないでください。
誰かを傷つける目的で書いた記事ではないのであれば、怖がる必要はありません。

あなたが思ったことを、あなたが感じたことを書いていきましょう。

自分で判断がつかない時は、サポートを受けている先生に相談しながら進めていってください。
迷った時は、相談をすることが大事です。
一人で立ち止まることなく、進めていきましょう。

それを繰り返していくことで、あなたのブログには、更にファンの方が増えていきますよ。

相談する方がいない方は、
お一人で悩まずに、朝活にいらしてくださいね!
ご一緒にモーニング食べながら、お話をしましょう♪
朝活!でのブログ相談は、メルマガにて募集しております。

メルマガ登録はこちらから

他の日の相談事と、よくある質問はこちらから





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ