ノウハウコレクターを脱却するために必要な意識の転換とは

ノウハウコレクターを脱却するために必要な意識の転換とは

こんにちは♪
はるです。

私はノウハウコレクターでした。
情報弱者って人でした。
でも、ようやくノウハウコレクターから脱却出来ました。
ノウハウコレクターから脱却するためには何が必要でしょうか。


スポンサーリンク

ようやくローンが終わった!

何も考えずに申し込んだ、2つの高額塾のローンが、ようやく今月で終了しました。
2年間。
長かった。
私にとっては、ありがたい授業料です。
おかげでたくさんの気づきを得られました。
2016年7月。
今月は私にとっては、いろんな意味でターニングポイントです。

 

ノウハウコレクターは、悪いこと?

元々は勉強しようという意識があったため、購入したんです。
だから、ノウハウコレクターは悪いことではない。

勉強熱心だからこそ、誰よりも早く「ネットビジネス」っていう別世界を知ったのです。

 

ただ、目的が備わっていなかった

1つの教材を購入して、全く結果が出なくて諦めて、次の教材、次の教材、と目移りしていきました。
本質を見ていなかった。
私が買ったどの教材も、実は本質は同じだったりする。
FXだろうと、コピーライティングだろうと、アフィリエイトだろうと、英会話だろうと。

 

なぜ稼げないのか

楽して簡単に稼げるテクニックばかり追い求めていましたから。

楽して簡単に、はありません。
地道なコツコツは必要です。
もうこれは、何事においても。

 

教える立場になる、ということ

175040
いつまでも、教えて下さい状態ではなく、教える立場になる、その意識の転換が必要なんです。

趣味ブログを書く時もそう。
読者さんからしたら、あなたは先生です!
だからと言って、なにも、えらそうなこと言わなくていい。
腕組んで、教えるやるぞ、おりゃーって、上から目線の先生にならなくていい。

読者さんからしたら、ちょっとだけ先輩の立場。

読者さんの悩みや関心があることに応えていく。
読者さんは何に困っているのか、を考えて
読者さんが楽しく学べるように、工夫する。

意識の転換をすると、
物事を俯瞰して見ることが出来ます。

それが、結局は、「ユーザー視点」につながるのです。

その上で、更にわからないことを上の方に聞く、学ぶ、勉強する、ということ。

だから、いつまでも学ぶ姿勢は大事。
だから、私は今、竹川さんにコンサルを申し込んで、毎日勉強しているのです。

 

でも、相性が大事。

この人から学びたい。

そう思える方から学ぶことが大事です。

高額塾の先生方とか、怪しすぎて近寄りたくないタイプの方々でした。
私は合わなかった。

なんでそんな人から、教材買ってしまったのかよ、って反省しますが、
こういうタイプとは、合わない、ということがわかる勉強だったわけです。
これがわかるだけでも、大収穫なわけです。

こういうタイプってどういう人かって?

 

スーツ着て、グラサンして、何億稼いでますって言って、海外でバカンス楽しんで、日本には悪いけどほぼいないよーって人です。

 

うん、怪しいwww

あなたもノウハウコレクターを脱却するためには、
この人から学びたい!!
そう思える先生を見つけて、正しい自己投資をしてくださいね。





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ