ブログの記事タイトルと動画のタイトルは変えるべき?メリットは?

こんにちは♪
はるです。

ブログと動画の連動は最強です!
ですが、ブログ記事と動画のタイトルは同じでもいいのでしょうか。
ブログ記事と動画のタイトルは別々の方がいいのでしょうか。
そのあたりを考えてみたいと思います。


スポンサーリンク

ブログ記事と動画のタイトルは分けるべき?

はい、分けた方が良いです!

 

なぜ、分けた方が良い?

違うキーワードを入れられるチャンスだから!!

 

ブログ記事も、動画も、同じ内容でも?

タイトルに入れられる文字数は基本的に、32文字まで(28文字というお話も!)。
これ以上入れてもよいのだけれど、検索するお客さんには見えないし、検索にも引っかからない。。。

32文字の中に、いかにキーワードを入れて、なおかつ思わずクリックしたくなるようなタイトルにする工夫が欲しいところです。

入れたいキーワードがいくつもある時は、どうしても、あきらめるキーワードが出てきますよね。

そこで、ブログと、動画とで、入れるキーワードを変えると、より多くのキーワードを入れることが出来るのです。

つまり、より検索される可能性が高くなるのです!

 

ブログが先か、動画が先か!

ブログ記事タイトルのキーワードがヒットするかもしれないし、動画タイトルのキーワードがヒットするかもしれない。

これは、やってみないと分かりません。

でも、
ブログ記事 → 記事内に貼ってある動画を見てくれる

動画 → 動画の説明にリンクしてあるブログ記事に来てくれる

 

このように、どちらかがヒットすると、もう一方にもお客さんが来て下さる可能性が広がるわけですね。

 

どんな感じでタイトル変えたらいいの?

メインの3つ位のキーワードは同じで、
あと1つ、2つくらいのキーワードを変えてみたり、
順番を変えてみたり、
エモーショナルフレーズを変えてみたり、、、

特に、ルールはありません。

いろいろ試してみるといいかと思います。

 

大事になことは、お客さんの期待に応える、ということ

キーワードをいくら一生懸命入れたとしても、ブログ記事も動画も中身がないペラペラなものでは、せっかく見に来て下さった方ががっかりして帰ることになります。。
だからと言って、ものすごいハイレベルなものを作る必要はありませんよー。
大学の講義とか、論文みたいなもの作っても、頭痛くなってみんな帰ってしまいます、、、涙

あなたのお客さんの悩みはなんだろう。
どう書いたら、どんな動画を作ったら、お客さんの知りたいことに応えることができるんだろう。

そんな風に考えながら、ブログを書く、動画を作る、ということが大事です。

あなたらしく、あなたがなんとなく好きなこと、ちょっと得意なことを、お客さんに伝えていってくださいね♪
必ず喜んでくださる方がいらっしゃいます!





▼自信がないあなただから輝く

人生は今からやり直せます!



▼未来が整う!ブログの書き方!

ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ