怒られた方が伸びる!そんな意見はマジでいらない件について

こんにちは♪
あなたのやりたいを見つけるコーディネーターはるです。

「怒られた方が伸びる!」

という意見がいまだに世をはびこっております。
だけれども、そんな意見はマジでいりません!

これはもう、世代の問題だろうと思われます。

こちらについて、お伝えしていきますね。


スポンサーリンク

私も含めて、40代の団塊ジュニア世代
50代のバブル世代

この世代は、怒られた方が伸びる!と、未だに昭和の負の遺産を大事にしている世代です。

子どもの頃に
今は禁止となっているうさぎ跳びの強制
体育の授業や部活でも、水を飲むな!
何か弱音を吐くと根性が足らん!と怒られる

体罰なんて当たり前!
忘れ物したり、何かがあれば、頭叩かれる、足に手形が残る強さで叩かれる
男子は、グーで殴られる
教師は竹刀持って、常に威嚇している

小学校、中学校、こういう感じが当たり前でした。
常識でした。
もちろん、優しい先生もいましたが。
あの頃の先生たちは、生徒になめられないように必死だったのですよね。

私にとっては、学校は恐怖の場所だったので、あまりいい思い出はないです。
常に怒られないように、目立たないように、びくびくして息を潜めておりました。

褒めるよりも、怒ることで伸びる!という時代でした。
そういう時代だったのです。
褒められたことなんて、あまり記憶にないのです。

きっと褒められたこともあったと思うのですが、
怒られたこと、出来なくて悔しい思いをしたこと、そういう記憶が勝ってしまっているのです。

先日、テレビのバラエティ番組「ザワつく!一茂 良純 時々ちさ子の会」にて
長嶋一茂さんと、石原良純さんが、まさに「褒めると伸びるのか?」という議題について話していました。

お二人とも、お父さんが有名人で、裕福なご家庭で、自由きままに生きて発言をされている感じから、さぞかし褒められてきたのだろうと思われますが、
実際には、「褒められたことなんてない!!」のだそうです。
ずっと怒られてきた、と。

だから、二人とも、褒められて伸びるわけがない!甘い!という風におっしゃるのです。

でも、いざお互いを褒め合ってみたら、

 

顔のニヤニヤが止まらなくなりました・・・

 

嬉しさを隠しきれていないのです、笑

本心では褒められたいのです。
褒められたら嬉しくて嬉しくてしょうがないのです。

でも、褒められたことがないから、褒めて伸びるなんて甘い!と、言っていただけだったのです。

褒められて伸びるかどうかなんて知りもしない人が、そんな考えは甘い!と根性論を押し付けてきていただけだったのです!!
だから、この世代の、褒めて伸びるなんて甘い!怒られた方が伸びる!という考えの押し付けなんて、遠慮無くはねのけてしまっていいのです!

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * …

「ネットビジネスでは褒められた方が伸びるし、成果も出る!」

ここは、私自身は核にしております。

私自身も、竹川さんに褒めてもらえたおかげで、ようやく自分を取り戻すことが出来て、褒めてもらえた部分を伸ばすことで、成果を出すことが出来ました。
しかも、褒めてもらえたところは、自分ではダメだと思っていたところでした。
学校や会社では、怒られてきたところでした。
短所こそが、魅力なんです。
それを見つけることが出来れば、ネットビジネスで成果を出せるのです。

私だけではなくて、コンサル仲間たちもそうです。
師匠から褒められることで、自分の魅力に気がつくことが出来て、自分の好きなことでお仕事にすることが出来ているのです。

その自分の魅力を磨いて、活かしていけばいいだけ。
成功の法則って、本当に、シンプルなことだったのです。

私は、あなたの良いところを見つける自信はありますので、
褒めていきますよ。
なので、安心してくださいね。

実際にサポート生さんからは、

はるさん、こんばんは。

〇〇です。

いっぱいうれしいお言葉ありがとうございます~

褒め殺されるところでした 苦笑)

こんなメッセージも頂きました!!
褒め殺されると思うくらいに、褒めます!笑

でも、もちろん、これは本当に思っているから、褒めております。
褒めるところがなければ、褒めません。

はるからしたら、お世辞でも、気を遣っているわけでもなくて
皆さん、ご自分で気がついていないだけで、めちゃめちゃ良いものを持っているんです。

はるからしたら、お宝だらけなんです。
だから、ついつい、褒めてしまうのです。

そして、ここはこうした方がいいよ、という改善点がある時は、ちゃんとお伝えします。
違う時は、違います、と正直にお伝えしますので、そこも安心してくださいね。

では、褒めて伸ばすことに関連して
私が大好きな日本を、大ッキライになるくらいに悪い習慣があります。
そんな悪習をばっさりと断ち切りたい想いについては、

次回に続く

日本のここがキライ・・・。そんな悪習を断ち切る!





自信がないからこそ夢が叶う方法知りたいですか?
▼3つの秘密の動画で暴露してます・・・(無料)
border=0
人生は今からやり直せます!



1月31日まで限定!
▼お年玉プレゼントはこちらから
border=0
ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ