さとうめぐみの「幸せおとりよせ手帳」その効果を実感するために必要こととは?

さとうめぐみの「幸せおとりよせ手帳」その効果を実感するために必要こととは?

こんにちは♪
はるです。

ずっと思い描いている夢があるけれど、なかなか叶えられない。。
やりたいことが多すぎて、何から手をつけていいのかわからない。。

そんなあなたは、
まずは、1年の目標を決めましょう。

そして、手帳を活用しましょう。

1年でなりたい自分へなるために、
私があなたへオススメするのは、
さとうめぐみさんの「幸せおとりよせ手帳」です。


スポンサーリンク

5色のペンを使って、ワクワクを体感!

私がさとうめぐみさんの手帳術をオススメするのは、あなたの中のワクワクを大事にしてほしいからです。
さとうめぐみさんの手帳術の詳細は
⇒こちらの記事をご覧ください。

ビジネス色が強い手帳を使うと、
To Do だらけで、なんだか息が詰まりそうになるんです。
もちろん、やらなければ前に進まないこともわかっている。
でも、なんだか義務感に感じてしまう。

私は、いつも手帳を使いこなせず挫折していました。
そう、そこには、ワクワクが足りなかったんです。

さとうめぐみさんの手帳術では、カラーセラピーに基づいた、5色のペンを使うことによって、ワクワクがいっぱいの手帳になるんです。

5色の中で、特に大事にしたいのが、

  • ワクワクすることに使う、緑
  • 夢に関する行動に使う、オレンジ

この2色を手帳に加えることで、あなたの夢がどんどん近づいてくるのです。

 

さとうめぐみさんオリジナルの手帳が販売されています!


さとうめぐみさんの手帳術は、あなたのお好きな手帳を使って頂いて大丈夫です。

ただ、さとうめぐみさんのオリジナルの手帳
「幸せおとりよせ手帳」
こちらには、さとうめぐみさんの手帳術が盛りだくさんなんです。
この手帳を使うと、手帳セラピーを受けることができるのです!

あなたの夢ややりたいこと、頭の中で言葉に出来なくてもやもやしていることが見える化していきます。

2018年版はこちらです
↓ ↓

 

幸せおとりよせ手帳を使うと、今年の目標が立てられます

今年の目標、今年の夢。
1年で夢を叶えるためのワークがこんなにたくさんあるんです。
こちらを一つずつ書いていきます。

まずは、「夢リスト」を作ります。
こんなにたくさん書かないとならないなんて大変!!
って思うかもしれませんが、
やらなければいけないことを書くわけではないんです。
書かなければ、、、と追い詰められることもありません。
あなたの理想の状態を書くのです。

どんな自分が理想なのか
どんな自分になれたら嬉しいのか
1年後に叶えられている自分を想像して
ワクワクしながら書くことが出来るんです。

目標をたてるのが苦手な人でも、楽しくたてることが出来るんです。

 

~する、ではなく、~できる

夢リストを書く時に

「~する」「~したい」

そのように書く人が多いです。
~したい、だと、いつまでも、したいけれど、出来ない、、、というままになってしまうんです。

「~できる」
このように可能形で書くことがポイントです。

私の場合は、今年の一番大きい夢は、「サロンをオープンすること」です。

「サロンをオープンしたい」

↓↓

「サロンをオープンできる」

より具体的にするためには、いつまでに?

「10月までにサロンをオープンできる」

 

夢を引き寄せるシンクロマップ

「夢リスト」から、「イヤーリング・まる」を作ったら、
その「イヤーリング・まる」をもとにシンクロマップを作ります。

これは、「夢の宝地図」と同じですね。
⇒2016年の夢の宝地図の記事はこちら

 

A4の紙に、雑誌や写真を切り取って、貼っていきます。
この作業、私はとても楽しいです。

カラーコピーして、縮小すれば、このように、手帳に貼ることが出来ます。
A4のその紙は、毎日眺めるところ(パソコンの後ろの壁とか)に貼っておくといいですね♪

こんなの家族に見られたら恥ずかしい、、、
こんなの家族が見たら笑われる、、、
そんなあなたは、写メ撮ってスマホの待ち受けにすると良いです。

とにかく、毎日目に留まるところに貼っておくと良いです。

実現している自分をイメージすることが大事!

シンクロマップとは別に、私はよく季節ごとに、スタイルブックを作ります。
欲しい服
欲しいバッグ
こんな生活がしたい

雑誌を見て、気になったものを貼っていくんです。

この時に大事なのは、実現した自分をイメージすること。

「どうせ自分には無理無理、、、」

と思うのではなく、

「自分にも出来るかも!わくわく!ドキドキ!」

イメージ出来ることは、実現できるんです。
あなたの可能性を信じてください。

 

おまけ:わくわく言葉も取り入れよう♪

シンクロマップを作る時に、雑誌を見て気になった「言葉」もせっかくなので取り入れてみましょう。

雑誌って、プロの編集者さんたちが作るもの。
改めて雑誌を読むと、素敵な言葉がたくさん散りばめられています。

あなたが気になった言葉、わくわくした言葉を切り取って、こちらも紙に貼ってみるんです。

こうすると、わくわく言葉でいっぱいになって、心が満たされてきます。
シンクロマップに写真だけではなく、こうした言葉も一緒に貼ってみてもいいです。

そして、この言葉は、あなたのブログや動画のタイトルにも活かすことが出来るんです。
あなたがわくわくした言葉は、あなたの読者さんもわくわくする言葉です。

シンクロマップを作る時に、コピーライティングの勉強もできるので、一石二鳥です♪

 

まとめ

さとうめぐみさんの幸せおとりよせ手帳を使うと、わくわくしながら、1年の目標や夢を書くことが出来ます。
そして、その夢をより実現に近づけるためには、シンクロマップ(夢の宝地図)を作りましょう。
イメージすることが大事です。

どうせ自分には無理無理、、とあきらめるのではなく
自分にも出来るかも!わくわく!ドキドキ!

そういう気持ちを大事にしてくださいね。
あなたの夢を実現させていきましょう♪

 

2018年版はこちら
あなたもずっと幸せに♪





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ