動画加工ツールの使い方♪YouTube上で動画を編集、カットする方法

動画加工ツールの使い方♪YouTube上で動画を編集、カットする方法

こんにちは♪
はるです。

YouTubeに動画をアップしてみたものの、あとから見返してみたら、なんだか編集がいまいち、、、
この部分をカットしたい!!
そんなことがよくあります。

ブログだったら、何度でも修正出来ますが、YouTubeって、基本一度アップした動画はそのままですね。。

でも、実は、YouTube上で、編集できる方法がありますので、お伝えいたします。


スポンサーリンク

動画加工ツールとは?

ws000017a

「動画加工ツール」とは、YouTubeにログインしている状態であれば、誰でも使うことが出来る編集ツールです。

YouTubeにログインして、自分の動画を見ていると、再生ボタンの下に、いろいろマークが出ているかと思います。
こちらの一つが動画加工ツールです。

 

動画加工ツールで、クイック編集

動画加工ツールの中の、「クイック編集」を使うと、このようなことができます。

  • 動画の明るさの調整
  • 動画の速度の調整
  • 動画の一部をカットする

 

今回は、動画加工ツールで、動画の一部をカットする方法をお伝えします。

 

動画をご覧ください

動画加工ツールのクイック編集について動画にしました。
まずは、こちらをご覧ください♪

詳しくは、以下に説明しています。

 

 

詳しい解説はこちら

動画加工ツールへ(0:43~)

WS000002

1.YouTubeにログインします。(0:55~)
①左上の三本線をクリック
②マイチャンネルをクリックします。

 

WS000019

2.マイチャンネルの「動画の管理」をクリックします。(1:04~)

 

ws000018a

3.今までアップした動画の一覧が表示されます。(1:09~)
①編集したい動画の右下にある「編集」の▼をクリックします。
②「動画加工ツール」をクリックします。

 

ws000019a

4.動画加工ツールの画面になります。(1:33~)
①動画加工ツール
②クイック編集

こちらになっていることを確認します。

 

一部の動画をカットする方法

ws000021a

1.
①「カット」をクリック
②動画の下に、フィルムが表示される

 

ws000022a

2.カットしたい始まりに合わせて
「分割」をクリックします。

 

ws000023a

3.カットしたい終わりに合わせて
「分割」をクリックします。

 

ws000024a

4.カットしたい部分の上の「×印」をクリックします。

 

ws000026a

5.こちらで大丈夫であれば、「完了」をクリックします。

 

ws000027a

6.「保存」をクリックすると、上書きできます。

元の動画を残したい時は、「新しい動画として保存」をクリック
やり直したい時は、「最初の状態に戻す」をクリック

 

ws000029a

7.「保存」をクリックします。

 

ws000031a

8.「動画の管理」画面に戻ります。
「編集中」をなっています。
反映されるまでは、少し時間がかかります。
しばらくお待ちくださいませ。

 

まとめ

動画加工ツールのクイック編集を使うと、YouTube上で編集することが出来ます。
「この部分カットしたい」という時は、是非使ってみてください。

編集をやり直して、新しく動画をアップして、前の動画を削除して、、、そんな手間を省くことが出来ます。

 

【追記】注意点

動画に音楽をもともと入れている場合は、音楽も一緒にカットされてしまいます。。

その点はご注意くださいませ。
別の音楽になってもよろしければ、YouTube上で、音楽をつける、という方法もあります。

 





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ