YouTube教材作り奮闘記。自分と向き合うことは自分を認めること。

YouTube教材作り奮闘記。自分と向き合うことは自分を認めること。

こんにちは♪
はるです。

YouTubeの教材を作ろうと奮闘中です。
ですが、まあ、一向に進みません。。。
ホントは7月に発売予定でしたが。
⇒ここにそんなこと書いてます。
9月にはなんとか形にしたいです。


スポンサーリンク

教材を作るため、コツコツとコンテンツ作り♪

YouTubeの教材を作るために、コツコツとコンテンツ作りに励んできました!
コンテンツ作りははっきり言って苦手です。

どう書いたらわかりやすいのか。
どのやり方が正しいのか。
どの方法を解説したら読者さんが悩まずに進めるのか。

優柔不断の私には、もう、一つ一つが苦渋の決断。
詳しく書き過ぎて、もはや何が言いたい記事なのかわからなくなることもしょっちゅうです。

考えすぎて、ブログが更新できないこともしょっちゅうです。
だから、「未完でいいからとりあえずアップ」という竹川さんの教えの元、【修正中】でとにかくアップしました。
そのおかげで、ようやくコンテンツが出来てきたのです。
修正中、でアップしていなかったら、まだコンテンツ記事は10記事、位だったかもしれません。
こちらの記事を参照ください。
⇒あーもう無理、、悩み過ぎてブログが書けない時の対処法5つ

 

いざ教材を!と言われても

コンテンツが充実してきたから、じゃあ教材をすぐに作れるかと言われても。
一向に出来ません。

どうまとめればよいのか。
どんなレターを書いたらいいのか。
いくらで販売するのか。
だいたい買ってくれる人いるのだろうか。
私なんかから買いたい人いるのだろうか。
私なんぞが教材販売したいとか、なんかおこがましい気がしてきた。

あー、もうなんかダメだーorz

 

というマイナスの思考にどんどん陥っていきます。
こういうダメダメ思考、私の得意技です♪

 

私なんかが、、って考え、もうやめたい

img_0583

私なんかが、、、って。
どんだけ自信ないねん!!って話ですが。
どんだけ勉強してきたんだよ、って話ですよ。
ここ2年間のこのノート、どれだけお金かけて、どれだけ情熱かけて、どれだけ努力してきたのか。

 

 

img_0584

横から見ると、こんなんです。
まじで半端ないですよ。
これでも、まだ全然勉強が足りない、と思ってます。私。

人間って足りない、足りない、と思うとホント足りないのですね。
だからこそ、未完でもいいから、まずは届けることが大事です。

 

 

img_0585

ここ1年のこの5冊は、細かい字でびっしりです。

まじめか!!っと言いたい。
先生方とのやりとり。
気づいたこと。
その日思ったこと。
目標、目的、夢。
やりたいこと。

日記も兼ねてます。

この他にエバーノートにも書いてあるし、iPhoneのメモも500件超えてます。

 

img_0586

2015年10月、竹川さんとしんさんに初めて対面コンサルをして頂いた日のノート。
これは自分でも傑作。
熱心に書き過ぎて、もはや、読めない、笑

8時間にも及ぶ対面コンサルの話の内容がちんぷんかんぷん過ぎたのです。
「マーケティング視点」という言葉がより一層話を複雑にしていくのです。

それから2週間毎日音声聞いて復習して、理解しようと努力して、ノートに書いて書いて書いて、結果こうなった。
そして迷路に突入。。
そこからの脱出には約9ヶ月かかります。。。

でも、今、改めてこのノートを読み返すと、
おーーー!!
よ、読める、読めるぞ!!!!!
という新たな驚きがあります。
このノートだけで100万円以上の価値があるのではないかと思えるくらい。

 

自分を認めてあげよう

もうそろそろ、自分を認めてあげてもいい気がしてきました。

私は人よりも理解が遅くて
人よりも作業も遅くて
人よりも努力が足りなくて
人よりも情熱が足りない

そう思ってきたのですが。
人と比べたら、そりゃあ、全然です。
成果出している人って、もっともっと努力してます。
私の努力はちっぽけです。
でも、ここまであきらめずに続けてきた自分を認めてあげたって、誰も文句は言わない気がします。

というか、ここまでやってみてから文句言いに来いやー!!って話です。

 

未完でいいんです

教材だって、未完でいいんです。
世の中に完璧なものなんてないんです。
お客さんとご一緒に、よりよいものを作っていく。
メッセージはたった1人の大切な方へ届けばいい。
たった一人が買って下さったら、それだけで幸せなことなのです。

一歩一歩はゆっくりでも、ここまでコツコツ頑張ってきた。
その自分を褒めてあげよう。認めてあげよう。
1年前にはちんぷんかんぷんだったことが理解できるようになっていた。
自分では、自分の成長なんて気が付かない。
のろのろでも、確実に前に進んでいるんです。

というわけで、引き続き、教材作りを頑張ります。





▼自信がないあなただから輝く

人生は今からやり直せます!



▼未来が整う!ブログの書き方!

ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ