動画編集がめんどくさい!この壁を乗り越えるのに6ヶ月かかりました。

動画編集がめんどくさい!この壁を乗り越えるのに6ヶ月かかりました。

こんにちは♪
はるです。

YouTubeを取り巻く未来について、お話していく予定です。
前回は、私が動画を作ることになったのか、そのきっかけについてお話しました。

ノウハウコレクターで実績ゼロだった私に、とある販売者さんからのアドバイスを頂いたことがきっかけでした。
⇒前回のお話はこちらから


スポンサーリンク

動画を作ってみて思ったことは

アドバイスを受けて、、
→面倒くさいと思った
→3週間かかって動画が出来上がる
→新しいことへの挑戦は楽しい!!

正直めんどくさいと思いました。
「動画を作る」ことを突然アドバイスされたら、あなたもそう思いませんか?

そして、何から何まで初めての挑戦だったので、一つの動画を完成させるのに3週間もかかりました。
しんどいですよね。

動画の可能性を感じた

動画を実際に作ってみたら、動画の可能性を感じました。
それが次のはるの感想。

「文章で書くよりも、動画を見て頂けると、確実に伝わりやすくなる、ということがわかった気がしました。」

写真と文章で細かく伝えるよりも、動画で見てもらった方が伝わりやすくなりますよね。

料理なんて、特にそうかもしれません。
もちろん、レシピ本やレシピサイトで、細かく順番に写真や説明が書いてあれば出来るものもあります。

でも、細かく書き過ぎていて、読みにくくて伝わりにくい。
逆に、簡潔に伝えようとし過ぎて、重要なところがわかりにくい。

そんなこともありますね。

動画で見てもらえれば、「さっくりと混ぜます」
「さっくり??」という曖昧な言葉も、こんな感じに混ぜればいいのか~とわかってもらえますよね。

周りの友達の反応が大きかった!!

今では、ユーチューバーが活躍するなどして、動画を撮って、YouTubeにアップする、ということもそこまで珍しくなくなりました。

でも、2014年5月頃は、まだ今ほど動画が注目されていませんでした。
まだ、ユーチューバーという言葉も私は知りませんでした。
なので、友達数人に動画を作ってみたよ♪

と言って、動画を貼ったブログを見てもらったら、

  • す、すごい!!
  • 動画作れるなんて!
  • 編集もしてあってすごい!
  • 動画、大変そう、、私には無理。
  • わー、ケーキ作りたくなった♪
  • 参考にさせてもらいます!

頑張って作った動画なので、自分でも、「すごい、私動画作れちゃった♪」なんて思ってはいました。
だけどテレビの料理番組とかと比べたら、めっちゃ下手な動画です。
でも友達からの反響が思っていた以上に大きかったのです。

こんなに、「すごい!」と言われるとは思っていませんでした。
3週間も頑張って良かった~って思いました。
編集もしてあるところが、更にポイントでしたね。

ケーキを作りたくなる、参考にする、というのは、動画を見たことによって、ケーキを作るという行動を起こすきっかけになる、ということです。
再現性が高いと言いましょうか。
私にも出来るかも??そんな風に思ってもらえる、ということです。
ケーキの写真だけだったら、美味しそう♪で終わってしまう感想が、私も作りたい、という感想になったのです。
人の感情をより強く動かす力があるのかもしれないですね。

でも、音楽つけてなかったので、外の、車の通る音とか入っちゃって、そういうところ指摘されたりもしました。

2つめの動画を作ります!

さあ、次の動画を作ってみましょう。
次は、写真だけをつなげて動画にする、ということをやってみました。

アイシングクッキーを作るところを写真に撮ったのです。
その写真をつなげて、コメントも入れてみました。
今度は音楽もつけてみました。
1回目の動画に比べたら、編集作業は楽なものです。
それでも数日はかかりました。

やはり、友達からは、
「すごい」と言われました。
どんどん、出来る事が増えているね、と。

嬉しかったですね!!
もっと動画を作ってみようと思いました。

しかし、続かない、、、

dry_eye

この勢いで3作目を作ろうとしていました。
作ろうとしてたんです。
うそじゃないんです。
本当です。
クッキーを作る動画を撮ったり、アイシングしている様子を撮ったりしました。
でも、編集がめんどくさい・・・

最初に3週間かかった。

これが大きいのです。
また、3週間かかるのかも。
あの作業をまたやるの??
それを考えると

めんどくさい → やりたくない → やめよう

なんて単純な思考回路なんでしょうか。。。

こんな動画、誰が見るんだろう

せっかく撮影した、クッキー作りの動画。
自分の中では失敗作。
なんだか、いまいち上手く撮影できなかったんです。
普段ならもう少しうまく作れるのに、そんな風にも思いました。
カメラを意識すると、なんだか、普段やらないような余計なことをしてしまったり、失敗してしまったりするのです。
こんな動画、誰が見るんだろう。
もう、作る気は失せていました。

なんと6ヶ月放置!!

ある意味では、動画を2つ作って満足した、そんな感じもありました。
そして、ちょうどその6月から、新しい仕事がスタートしたこともあって、忙しくなってきました。

ノウハウコレクターのはるは、新しく別のセミナーに行き、その勉強も忙しくなりました。

動画を作る、その一つの目的でもあった、「料理教室の集客」
「料理教室」自体もその後、忙しくなって開催しなくなってしまったのです。
そうなると、苦労をしてまで、動画を作る意味がなくなってしまったのです。
しばらく放置していました。
しばらく。。

まさかの6ヶ月です!!

半年間も放置しました。
ずいぶん寝かせましたね~。
熟成されたかもですね。なんてね。

なぜ半年後にもう一度編集してみようと思ったのか??

ちょうど年末年始がお休みだったのです。
飲食店で働いていて、年末年始にお休みを頂けるなんて、初めてのことです!!
びっくりです!!
これは何か作業をしなければ!

そして、来年の目標を立てようと思い、
やりたいこと100個書き出したんです。
その中の一つにこんなことを書きました。
「動画を増やして、YouTubeからも収入を得る」

この頃には、ユーチューバーのことも、ようやくはるも知ることとなります。
何やら、動画でものすごく稼いでいる人がいると。
でもまだ、はるは、どうやって動画で稼いだらいいのかなんてわかりません。
過去2つ作った動画の収益化もしていません。

はるのネットでの実績は相変わらずありません。
ネットでの収入、アフィリエイトの収入はほとんどあきらめていました。
でも、動画には何か可能性を感じていました。

だから、わからないけれど、もう一回動画を作ってみようと思いました。
年末年始、私は毎日地元のスターバックスにパソコンを持って通いました。
そして1週間かけて半年前に撮影した、あの、失敗作の、クッキー作り動画を編集したのです。

この動画が私の運命を変えることになるなんて。
この時は全く思いもしませんでした。
続く。
⇒続きはこちらからどうぞ

 

動画の編集がめんどくさいあなたへおすすめアプリ
⇒勝手に動画を作ってくれるアプリとは?!





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ