YouTubeの動画の説明には何を書く?3つのポイントと編集方法

こんにちは♪
はるです。

YouTubeに動画をアップしたら、やることの一つに動画の説明を書く、ということがあります。
最初は説明のところに何をどう書いたらいいのかわからないかと思います。
今回は動画の説明に何を書いたらいいのかを簡単に解説したいと思います。
ポイントは3つです!


スポンサーリンク

YouTubeに動画をアップしたらやること

WS0000891

YouTubeに動画をアップすると、このような画面になりますね。

YouTubeに動画をアップしたらやることは、4つあります。

  • タイトル
  • 動画の説明
  • タグ
  • サムネイル

今回は、この中の「動画の説明」についてのお話です。

 

動画の説明の文字数は制限ある?

正確に何文字まで、という情報がないのですが、
こちらの記事を参考にすると、「1600文字」程度入力できるようです。
⇒YouTubeで再生回数を増やす「動画SEO」を正しく行えている!?

1600文字も入力できるのは、すごいですね!
ブログ並みです!!

実際、ものすごく長い説明文を書いていらっしゃる方もいます。。。
でも、たくさん書く必要はないです。
たくさん書いても大丈夫なんだなー、という認識でいいので、文字数は気にせずに、必要なことを書いていきましょう♪

 

まずは、動画をご覧ください

「動画の説明」について、動画に撮ってみました~
まずご覧くださいませ。

詳しい解説とポイントは、下に記載しています♪

 

動画の解説

動画の説明文の編集方法

動画の編集画面に行って、動画の説明を書いてみましょう~

 

WS000002

1.YouTubeにログインします(0:33~)
①左上の三本線をクリック
②マイチャンネルをクリックします。

 

 

WS000019

2.マイチャンネルの「動画の管理」をクリックします。(0:50~)

 

WS000020

3.今までアップした動画の一覧が表示されます。(1:02~)
説明文を編集したい動画の右下にある「編集」の▼をクリックします。

 

 

WS000021

4.一番上の「情報と設定」をクリックします。(1:30)

 

 

WS000022

5.動画の編集画面になります。(1:40~)
タイトルの下が、「説明」です。

この動画がどんな動画なのか、簡単にわかりやすく書きます。

WS000023

6.ブログをされている方は、
「詳しくはブログにて~」
「詳細はブログをご覧ください」
などと記載した上で、ブログ記事のリンクを貼ると良いです。
ブログのURLは、そのまま貼りつけるだけで、リンクになります。

 

WS000026

7.説明文を記入したら、「変更を保存」をクリックします。(4:38~)

 

ポイントは3つ♪

①何を書くのか

この動画がどんな動画なのかを、簡単にわかりやすく書きましょう。
タイトルを見ても内容はだいたいわかるので、タイトルの補足の説明でもあります。

 

②ブログ記事のリンクを貼るとよい

ブログをされている方は、ブログ記事のリンクを貼ると良いです。

詳しくはブログにて~
詳細はブログをご覧ください

 

要は、一時期CMで流行った

「続きはWEBで!!」

これと一緒ですね~

動画を見て下さった方が、
もっと知りたい!
と興味をもってくれてあなたのブログにも遊びにきてくれる。

そんな感じになれたら、良いかと思います
ブログ記事以外でも、
あなたがアップした、関連する動画のリンク
再生リストのリンク
など、リンクを貼ってもよいです。

 

③空白でもOK?!

動画をアップした日に、説明が思いつかない時は、空白でもOK!
後日、記入する、ということでも大丈夫ですよ。
編集もいつでも出来ますので、気楽にまずは書いてみましょう~





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ