竹川さんセミナーに参加!えみさんも登場♪SEO対策のお勉強会

竹川さんセミナーに参加!えみさんも登場♪SEO対策のお勉強会

こんにちは♪
はるです。

昨日は、竹川さんのセミナーに参加させて頂きました!
いつもは竹川さんのコンサル生さんが中心のセミナー。
今回は、竹川さんの教材「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」の購入者さんもいらっしゃるということで、とても楽しみです。


スポンサーリンク

なんと、えみさん登場!!

竹川さんのコンサル生さんの、伝説のえみさん。
えみさんにお会いすることは一生出来ないのでは??
本当に実在するのだろうか?

そんな疑問すらありましたが、
なんとご本人がいらっしゃいました。

遅れて会場にいらっしゃって、うつむきながら歩いて、壁にぶつかりそうになる!!

その様子を見て、

えみさんに間違いない、笑
実在した!!

そんな感じでした、笑

えみさんは、もう、とてもキュートなんです。
可愛いーって思いました♪
そして、とっても優しかったです。
ブログのアドバイスとかも、こっそり一人ずつしてくれていました。
そして、気づいたら会場からいなくなり、、

また、懇親会で再登場!
お話することが出来ました~
ほんとにありがとうございました。

 

今回のセミナーで学んだこと

今回のセミナーでは、「SEO対策」をメインに学びました。
SEO対策。
この言葉は、聞いたことがあっても、何だっけ?
そんな感じの言葉です。。

簡単に言えば、検索エンジンで上位表示されるための対策です。

検索エンジンとは、私たちがいつもネットで何かを調べる時に使っているものです。
ほとんどの人が、GoogleかYahooを使っているかと思います。
日本では、この二つが、9割近くを占めてます。

 

なんで、検索エンジンで上位表示される必要があるの?

ブログを書いていて悩むこと。

アクセスが増えない。。。
PV数が増えない。。。

せっかくブログを書いても、お客さんに読んでもらえない。
アドセンスブログを書いている方にとっては、PV数をいかにあげるか、それが大事なのです。
たくさん読んでもらえる記事を書くと、アドセンス収入が増えるわけです。

そのために必要なのはキーワードと記事です。

 

キーワード

キーワードとは、お客さんが検索する言葉です。
あなたも何かネットで調べる時にキーワードを入れて調べますよね。

例えば、
美味しいケーキのお店はないかな。
そう思ったら、

「美味しい ケーキ お店」

こんな風に調べますよね。
この時に、Googleがオススメする順番に、検索結果が表示されるのです。
Googleが、
「美味しい ケーキ お店」

そのお客さんの質問に、的確に答えている、と思われる順番で記事を紹介しているのです。

だから、キーワードが重要ってよく言われますが、
このキーワードがタイトルにあると、上位に表示されやすいのです。

でも、いくらキーワードがあるからと言って、記事の内容がちぐはぐだったら、上位には表示されません。
内容がしっかりと書いてある記事が、上位に表示されます。
キーワードと記事。
この2つがそろって初めて上位に表示されるのです。

 

お客さんの悩みに答える記事を

お客さんは、悩みを抱えています。
悩みだったり、疑問、興味関心があること。
それを解決してくれる記事を求めています。

「美味しい ケーキ お店」

この悩みを解決してくれる記事を探しているのです。
その気持ちに答える、そこを意識することが大事です。
美味しいケーキのお店を探しているのに、記事を見てみたら、カレー屋さんの紹介記事だったら?

そこには、悩みに解決してくれるものはないので、速攻閉じますよね。
これは極端な例ですが。
記事を見てガッカリしますよね。
そうなると、その記事の評価は下がるので、いくらキーワードがあったとしても、Googleの検索順位が上がることはありません。

逆に、求めている美味しいケーキのお店情報が見つかったら、その記事をお気に入りにするかもです。
そのブログの他の記事も読んでみよう♪ってなるかもですね。
そうなったら、Googleの検索順位も上がるのです。

 

ブログが100記事以上になったら、質を上げよう

ブログが100記事になるまでは、とにかく毎日コツコツ更新です。
ちょっとずつでもいい。
日記でもいい。
自分が興味あること、好きなこと、何かについて書いてみる。
そうして、自分が何を伝えたいのか、とか、何を書いていると楽しいのか、とかなんとなくみえてきたりします。

100記事をこえたら、質を上げていきましょう。
これは北っちさんからも言われていました。

どういうお客さんに読んでもらいたいのか。
そういうところも考えながら。
お客さんが何に悩んでいるんだろう。
それを調べて、キーワードを入れて、記事を書いていく。
そういう、地道な作業の繰り返しです。

私、このあたり足りなかったなーと思います。
どういうお客さんに読んでもらいたいのか。
ここも、まだはっきりしません。

記事がたくさんあればいいってわけではないのです。
お客さんのお役に立てる記事、そういう記事を増やしていく必要があります。

キーワードでアクセス来ている記事があれば、チャンスです!
まだ、そんなにアクセスがないとは言っても、100記事近くなると、いくつかキーワード検索があるはずです。
そのキーワードで、検索すると、どの記事にお客さんが来てくれているのかがわかります。

そしたら、その記事を
修正する。
追記する。
別記事を書いて、誘導する。

そういう工夫が必要です。

せっかくお客さんがいらしてくださっているのです。
お客さんが知りたい情報を得られるように、見直しをしてみるのです。

 

美味しいドーナツのレシピありますか??

友達から先日メールがありました。

「知り合いが、美味しいドーナツのレシピを探しているそうです。
はるさん、もし何か知っていたら教えてもらえますか?
お忙しかったら重要ではないので、大丈夫です!」

美味しいドーナツのレシピ

はるは、揚げ物は好きではないので、ドーナツは作りません。。
なので、正直知らないのですが。
一応こんな時、どんなレシピが出てくるのか、見てみました。

美味しい ドーナツ レシピ
美味しい ドーナツ 作り方

こんな感じで検索をしますよね。
そうすると、美味しいドーナツの作り方を書いている記事が出てきます。
トップはCOOKPAD。
それから、まとめサイト。
やっぱり強いです。

私、今まで、自分のレシピで「美味しい」ってつけたことないかもなー、って思いました。
「美味しい」
自分ではそう思っても、自分で美味しいレシピ、そんな風に書くのおこがましい、そんな気もします。
でも、美味しいレシピを求めているお客さんからしたら、美味しいドーナツの作り方、と書いてあるブログを見ます。

「ドーナツの作り方」
これだけでは、全くお客さんに届かないのです。

今回は、「美味しい」がキーワードでしたが、
自分のレシピは何が特徴だろう。
そう考えて、

ふわふわなドーナツ
しっとりドーナツ
もちもちドーナツ
油で揚げないドーナツ
簡単!10分で出来るドーナツ
おから入りドーナツ
ホットケーキミックスで出来るドーナツ

いろいろな特徴がありますよね。
自分のレシピの特徴と、お客さんが求めているドーナツを考えて、一致するタイトルを考えるのです。

例えばこんな感じ

「ホットケーキミックスで簡単、ふわふわ!美味しいドーナツの作り方♪」

自分のレシピの特徴と、お客さんの求めるものを考えてタイトルを決めます。
タイトルは32文字以内。
それ以上書いてもいいのですが、Googleの検索には引っかかりません。

だいぶ盛り込んでいますが、キーワードは、

「ホットケーキミックス 簡単 ふわふわ 美味しい ドーナツ 作り方」

これはお客さんが検索する言葉を調べてます。
そして、タイトルを決める。
そんな感じです。

 

みんな同じ悩みを抱えている

118577

今回のセミナーに参加させて頂いて思ったことは、同じ悩みを抱えている、というところです。

いつもは、竹川さんのコンサル生の方々ばかりで、私、かなり恐縮してしまいます。
皆さん、実績がすごい方ばかりなのです。

PV数とか半端ない方ばかりです。
ご自分の教材を出されたり、
毎日ブログを複数更新されていたり、
毎日メルマガ発行されていたり、

 

劣等感ばかり感じてしまうのです。
私はいつまで経ってもダメなんじゃないかと。
いつも同じところでつまづいて。
何も進んでいないんじゃないかと。

 

今回、参加された方々は、
まだブログを始めて日が浅かったり、記事数はあるのにPV数が上がらなくて悩んでいる方が多かったです。
良い意味で私の悩みと近い方々が多かったのです。

なので、もの凄く初歩的なところから竹川さんが教えて下さいました。
私としては、復習になったり、改めて自分がおろそかにしているところを再確認することが出来ました。

皆さん、同じようなところを悩むのだなーと思いました。
そして、一人で作業をするのは、とても不安だとおっしゃいます。
私もそうです。
毎日、これでいいのだろうか。
本当に不安です。
だからこそ、セミナーでいろいろな方とお話が出来たり、アドバイスを頂けるととても嬉しいのです。

続く
⇒続きはこちらからどうぞ





自信がない・・
不安がいっぱい・・
そんなあなただからこそ夢が叶う♪
期間限定!!
やりたいことが見つかってお仕事に出来る!
▼3つの秘密の動画をプレゼント中~(無料)



▼美味しいレシピで夢を叶えるならこちら(有料)



こちらも合わせてどうぞ