【婚活】誰かと住むなんて無理!と思っていた私が1年一緒に住んでみた率直な感想【ゼロ婚活】#15

【婚活】誰かと住むなんて無理!と思っていた私が1年一緒に住んでみた率直な感想【ゼロ婚活】#15

こんにちは♪
ふわっと婚活アドバイザーの金子はるです。
恋愛経験ゼロでも幸せな結婚が出来る秘密をお届けしております。

旦那さんと一緒に住み始めて1年経ちましたので、率直な気持ちをお届けしますね。

実は私、誰かと一緒に住むなんて無理!と思っていましたが・・・
そんな私が、一緒に住んでみて良かったことが3つありました。


スポンサーリンク

動画をご覧ください

1年一緒に住んで良かったところを3つお伝えしますね。
のろけ注意です。

 

①帰ってきてくれる人がいる喜び

はる→家でお仕事

旦那さん→会社員、外でお仕事

ただいま~
おかえり~

このやり取りが出来るって幸せなことです。
私自身が、ずっと一人で独身でいたからこその幸せなのです。

実家にいた時とはまた別の嬉しさがあります。
自分だけに帰ってきてくれる人がいるって、本当に嬉しいことです。
こんな嬉しさは、初めて知りました。

②一緒に食事が出来る!料理を作ることが出来る!

1人暮らしの時って、料理はするけれど、、、
自分のために作る料理は、超手抜き、です。

今も、昼食は一人なので手抜き!

朝ごはん、夕ごはんは、旦那さんと一緒に食べるので、
食べてくれる人がいる!!

もうね、全然違うのですよ!!

私の食事のレパートリーが増えましたし、料理の完成度も高くなりました。

旦那さんは、キレイに盛り付けなくていい、ぐちゃぐちゃでもいいと言ってくれるけれど

こういう風に盛り付けしたら喜んでくれるかな?と考えながら料理したり
うわー美味しい!!と言ってくれる、そんな反応を目の前で見ることが出来るって

めちゃめちゃ幸せなのです。

実家にいた頃、私も料理はしていましたが・・・

実家の台所はお母さんの居場所なので
私はそこがネックになっていました。

当たり前ですよね。
一つの場所を共有するって
バトルになりがちなのです。

お母さんの場所を私が借りているので、
お母さんが悪いわけではないのです。
その頃の私のストレスは、実家にいたからこその苦悩でした。

今は自分の台所を持つことが出来たので、
自分の自由に出来るのです!
嬉しいですね~!!

そこも含めて、ご飯を食べてくれる人がいるのって嬉しいことです。

③一緒にいてくれるだけでめっちゃ嬉しい

私が、ずっと一人でさみしくて孤独でしんどい生活をしていたからこそ感じることです。
一緒にいてくれるだけで嬉しいですし、安心するのです。
そういう人に出会えたからこそ、今の幸せを噛みしめることが出来るのですね。

そうは言っても、
私たち夫婦は、24時間ずっとべたべたしたいわけではないので、ほとんどそれぞれの部屋にいて別々のことをしています。

桜咲いたから桜見に行こうよと、一緒に近所の桜を見に行けたり
スーパーに買い物に行けたり
映画を見に行ったり

人が聞いたら、そんなこと?!と思うようなことです。
そんなちょっとしたことが幸せなのです。
今まで、そんなことがない人生だったので、なおさら幸せを噛みしめています。

コロナ禍でも

最初に緊急事態宣言が出た時、引越しをして間もない頃でした。

外出も出来なくて不安な時でしたが
1人だったら耐えられなかったかもしれません。

私が全然不安を感じずに、世間での不安感に流されなかったのは
旦那さんがいてくれたこと、それが本当に大きいです。

地震、台風が来ても
コワイ!!と抱きつきに行けるのですよ。
いてくれるだけで嬉しい安心感です。

一緒に住んでみてわかりました。
一緒に住んで良かった~!と思います。

デメリットは・・・

良いことばかりではなく、もちろんデメリットもあります。

デメリットとしては
イライラする瞬間があること。

人間も哺乳類なので、縄張り争いが必ずあります。
2人の人間が一緒に住むということは、必ず縄張り争いが起きるのです。

夫婦でも、親子でも、
必ず起こります。

対策としては

ここは自分のスペース
ここは旦那さんのスペース
という感じで、スペースを分けることと、

イライラすることがあったら、我慢しない、ということを意識しています。

話し合いをして、コミュニケーションをとるようにして、改善点を見つけることを大事にしています。

これは、私が我慢をしてしまう性格だということを、自分でわかっているからです。

なんでこの人こんなことしているの・・・
もうほんとにやめてほしい・・・

と思っていることを言えずに
自分が我慢しなきゃと抱えてしまうタイプなのです。

でもそんな我慢をずっとしていたら
どこかで大爆発を起こしますよね。

もう限界だー!!

限界までため込んだら
それはすなわち
離婚ですね・・・。

だからこそ、その前に小出しでぶつけるところはぶつけています。

そういうことも言える相手を私は選びました。
「ここはもう少しこうして欲しい」と伝えるようにしています。
もちろん勇気はいりますよ。

これは、相手も一緒です。
お互いが、無理はせず我慢はせずに。

なので、一緒に住むと、イライラしたり、なんでだよ!と思うことはもちろんありますが
一緒に住むからこその悩みなので、こんな悩みも嬉しくて仕方がありません。

話し合いをして改善して
100%満足はないので、
お互い成長しながら、よりよく生活できたらいいな、と思って日々過ごしてます。

以上が、誰かと一緒に住むなんて無理!と思っていた私が、誰かと一緒に住んでみた感想でした。

最後に

あなたが、誰かと一緒に住むなんて無理!と、今思っていたとしても
一緒に住んでみたら良いこともたくさんあります。
私はむしろ、良いことばかりでした。
一緒に住んでみて、やっぱり一人がいい、と思ったなら、その時に一人暮らしに戻ればいいです。

週末だけ一緒に過ごす夫婦もいますので、これからの時代は、形にこだわる必要もないです。
一緒に住む、という経験をしたことがないのであれば、してみることをおすすめします。

恋愛が苦手、男性がコワイ、でも1年以内に大好きな人と幸せな結婚が出来るまとめ

"

 

恋愛経験ゼロから始める婚活相談メニュー




お悩み相談はLINEからお気軽に!
今だけ限定!ネガティブな人ほど成功する?!
「ネガティブさを活かせる魔法の思考法」プレゼント中♪



自信がないからこそ夢が叶う方法知りたいですか?
▼3つの秘密の動画で暴露してます・・・(無料)
border=0
人生は今からやり直せます!



お仲間募集中!
▼好きなことをお仕事にしませんか?
border=0
ブログとは未来を作るものです!



こちらも合わせてどうぞ