人生終わった、詰んだ、、でも諦めない行動が人生好転するきっかけに!ミーシャさんインタビュー②

人生終わった、詰んだ、、でも諦めない行動が人生好転するきっかけに!ミーシャさんインタビュー②

ミーシャさんとの対談動画2回目です。
前回の動画では
旦那さんが借金2000万円でも
離婚しなかったのは

  • めんどくさいという現実的なこと
  • 猫が鎹になってくれたこと
  • でも一番大きいのは、一緒にいての「楽しさ」の方が「離婚したい気持ち」よりも、勝っていたこと

どん底の状態だった中での、まさかのご夫婦の素敵な絆を拝見することが出来ました!!
前回のインタビューはこちらから

ご夫婦は、お金がない中で、なんとセドナに行かれます。
ここからどうなっていかれるのでしょうか?!

どう見ても、
人生終わり!詰んでいる!!

そのような状況でもなんとかしなきゃ!と諦めないミーシャさんの人生が好転していくきっかけは
「意外な行動」でした。

動画をご覧ください

動画をご覧ください

文章で読みたい方はこちら

インタビュー内容をわかりやすく、まとめてあります。
実際とは少し違っています。
全部を知りたい方は、動画をご覧ください。

お金がないのに夫婦でセドナに?!

はる:竹川さん(旦那さん)はお仕事が変わりつつ、軌道に乗っていかれる
ミーシャさんご自身も(変わりつつ、軌道に乗っていかれる)

お伺いしたところ
2013年にセドナに行かれたことが夫婦にとって転機なのでは?と思いました。

 

ミーシャ:2013年は、まだ這い上がっていなくて、這い上がり出し位の頃に、セドナの友人がこっちにおいでよと言ってくれて

それで久しぶりにツアーを組もう!
お金もないのに一念発起したんですよね。

夫に言ったら、一緒に行くと!

自分もボロボロだったので、一緒にいてくれた方が気が楽と思って。
何かあった時にお客さんだけだと厳しいけど、夫がいてくれたら身体の面も楽かなと思って。

彼は彼なりに、初めてのセドナでいろいろな衝撃があったと思うので、良い転機になったと思います。

私も海外に行けていなかったので、飛行機に乗るのが大好きだった!飛行機に乗るだけでも嬉しいんです。
それもなかったから・・・
◎環境がガラッと変わったことでだいぶ救われた部分はありました。

個人的には、お客さんを連れていっているので
ストレスというか、気を遣って大変だったのですが・・・

 

はる:まだ余裕がないという感じですよね

 

ミーシャ:今の私が思うに、あの頃って

ちゃんとしなきゃ!ちゃんとしなきゃ!
無意識でちゃんとしなきゃが強かったんですよね。

今だったらもう少し勝手にどうぞ~になれる笑
その頃は全部自分が責任を取らないと!工程通りにきっちり進めないと!
余計な気を回しすぎていました。

 

はる:(それはミーシャさんが)疲れますね

 

ミーシャ:皆さんが喜んでくれればそれでOKなんだけれど
その結果私はセドナを楽しめていなかった。
環境が変わって良かったけれど

 

はる:環境を変えたい!という想いでセドナに行かれた、というのが大きかったのですか?

 

ミーシャ:そうですね

 

はる:まだご夫婦ともに運気は上がっていないけれども、セドナに行かれた!その行動力がすごいと思います。

 

ミーシャ:◎お互いにどこかでこのままじゃ終わらねーぞ!!という気持ちになって帰ってきたんじゃないかな。

 

2014年にミーシャさんが大変な目に遭われる・・・

はる:2014年に、ミーシャさんがホームページ詐欺に遭われますよね。

2013年にセドナに行って気分が変わって、ここから頑張っていこう!
その矢先・・・
2014年にホームページ詐欺に遭ってしまって
200万円を失ってしまいます。

 

ミーシャ:こんなに悪質な人がいるんだな・・・
知る機会になって、今思えばいい経験になりましたが

自分が甘かったなと思いました。
私の体調的には本調子ではなく、

夫は夫で、どの位這い上がっていたのかはわからない

 

はる:そっか、お互いにあまり話していないですもんね。

 

ミーシャ:そうなんです。
私の知らない世界で仕事をしているぞ?!という雰囲気だったんです。
私自身もなんとか経済を回していかないと!!情報商材取り寄せて勉強していたから

◎お金のブロックに立ち向かわないといけない
一つのサインだったのかなと思うんですよ。

甘さとともに、人に相談出来ない自分の気質に気づいたんです。

ドメインを取られそうになったのですが、
ドメインを取り返すのに、夫が力になってくれたんです!!

 

はる:そうなんですね~

 

ミーシャ:まず、弁護士のところに行くのに一緒に行ってくれて
お金が戻ってくることはないけれど

ドメインを取り戻す
サーバーと契約して
新しいホームページを即上げる

そこを手伝ってくれて、助かりました。
いざとなったらこの人がいてくれるんだな、という気持ちにさせてくれたので、心強くなったのを覚えています。

「安心」がやっと持てたみたいな感じでした。

 

はる:そこは「意外」だったのですか?

 

ミーシャ:確かに、あの時点では「意外」だったと思います。

 

はる:普段から「旦那さんに頼る」
そういう気持ちがあまりない感じですか?

あまり私が人を頼らないタイプだったので
頼るって何?!という感じでした。

 

はる:割と何でも自分で出来ちゃう感じですか?

 

ミーシャ:そうですね。一人で何でもやってきたので、器用貧乏さがあります。

でも、これはどうにもならない!
自分で賄える範疇を超えている状況だったので、あたふたしてしまいました。

その時にいてくれて良かった!
独り身だったら、とてもじゃないけど、どうしていいのかわからなかったと思います。

 

はる:そこはご夫婦としては、一緒にいて良かったなという瞬間ですね。

 

ミーシャ:一緒に乗り越えた瞬間ですね。

 

はる:そこで人に頼ることが出来るようになって、200万円という金額は勉強代として今となっては捉えられるようになったのですね。
大変だったと思います、、、その時は悔しい、という感じですか?

 

ミーシャ:悔しいし、情けないし・・・
すごいカツカツの状態で毎月振り込んでいたわけですよ。

あとは人間不信ですね。
この歳になって、こんなに人間不信に陥るなんて!!

狙われた人が
ペット関係
子供関係
人をお世話する関係
の人たちだったんですよ。

IT関係が疎いから、狙われたんです。

 

はる:ホームページ作りますよ!これがあれば集客楽ちんですよ!

 

ミーシャ:専門用語バーッと言って、一緒に頑張りましょう!って言って。
一緒に頑張りましょうって言った人は営業なので、一緒には頑張れない人なんですよね。

 

はる:そのあとは、全然動いてくれなくて、という感じですか・・・。
その前はお仕事がめちゃめちゃ大変だったわけなので、その200万円ってすごく大事なお金ですよね。

 

ミーシャ:大事でしたね。
ここの家賃を払って、生活費も払って、その分の集客もしなければならなくて、、、ものすごく必死でした。

自転車操業・・・

 

悔しさからのミーシャさんの行動とは

はる:なかなか大変な想いをされていて、ご夫婦で一緒に乗り越えた、という感じだったのですね。
そこから2014年から、ちょっとずつお仕事が上向きになっていったとお伺いしているのですが

 

ミーシャ:夫がどん底、私もどん底、でもこのままではヤバいと思って、

今までお金お金と言ってこなかった私が、どうやってお金を稼ぐのか?と手を出し始めたところ

◎コンサルという世界があることを知るわけです。

めぼしいコンサルされている方の情報商材を買ったりして。

その時って夫も私も、お金のブロックが強かったので、
そこを取っ払わないと、このままではヤバい!と思ったのでしょうね。

ケンカしたりもしたけれど、四の五の言っていられない!

Facebookで昔の受講生さんがキラキラ輝いているのを見て

ものすごく悔しいなー!

 

はる:自分はまだ低迷、詐欺にも遭う
そんな時に、ミーシャさんの昔の受講生さんがお仕事がうまくいって、Facebook上でキラキラ輝いていたのですね。

それはめっちゃ悔しいと思います!!

 

ミーシャ:私が個人サロンを始めた頃は、まだ個人サロンが珍しかった時代でした。
個人でホームページを持つことも珍しい頃にスタートをしたんです。

昔の受講生さんたちは、個人サロンの走りの頃なので、同業の横のつながりがあったわけです。

私は横のつながりがほとんどなかったので

横のつながりがない・・・
一人で頑張ってきた自分・・・
めちゃくちゃ情けなく思えたのです。

 

その頃、スモールビジネス向けのコンサルをしている昔の受講生さんがいたので
お願いしたいことがある、どういう風にしたらいいのかを相談したんです。
(⇒結果コンサルをお願いした)

 

なんと、昔の受講生さんに相談に!

はる:そこって、、プライドが邪魔することはなかったのですか?

 

ミーシャ:もちろんありましたよ。
葛藤もありました。
でも、そんなことを言っている場合ではないよねって。

自分がどうしたいの?
何がしたいの?

自分に問う時に、私はこの仕事をやっていきたいんだ。
そのために余計なプライドが邪魔をするのは違うだろ!と。

 

はる:そこはすごいと思います!しかも自分の受講生さんに相談に行く!
行動力がすごいと思います。

 

ミーシャ:自分の知らない世界のことをされていて、周りからも信頼をされている方なので、
この人だったら!と思える方がいたのが良かったと思いますね。

 

はる:その方の人柄をもともと知っていて、相談したい方がいらっしゃったは良かったですね。

 

ミーシャ:夫にも相談したけれど、夫婦だから出来ることと出来ないことがあって。

私もこだわりが強い
夫もわかっている

言ってもどうせやらないでしょ!と言われたら
その通り!となるので

自分で別のところを探さないとって。

 

はる:この状況を打破しよう!
悔しいとかそんなんじゃなくて、教えを請おうと思って相談に行かれたのですね。

 

ミーシャ:自分の生まれ持った性質、資質に向き不向きがあるわけじゃないですか。
そのことを考えた時期でした。

◎向いていないことをやっている時間があるなら、向いていることをちゃんとやっていこう

強みを伸ばすという言い方も。

 

夫婦関係にも良い影響が!

はる:サロン運営、ホームページ、集客などは、得意な方に相談をして、力を借りることが必要だと思われて、ご自身は自分のお仕事に集中していくという感じですか?

 

ミーシャ:そうですね。夫婦関係としても

私はそんなに料理もしたくないし、掃除も洗濯も家事全般向いていないんです。
もちろんやるんだけれど向いていない。

だったら、きっちりやらなくていいかな!

風に考えるようになったのもこの頃ですね。

 

はる:最近でこそ、夫婦でも得意な方がやればいいじゃん!
夫婦で分担をして、という方が増えてきていますよね。
昔だと女性がやらないと!という決めつけがありました。

 

ミーシャ:夫が自宅を事務所、私はサロンで仕事

家のことは夫がやった方が早い!その位の時間はあるでしょと思うことがあって、

(夫が)ゴミ出しをしてくれるようになったり
(夫が)猫にご飯をあげてくれるようになったり

その分私は、睡眠時間を取れたり出来たので、分担するって大事ですね!

 

はる:分担するって大事です!
女性が全部やらなきゃ!と抱え込んで、ここで疲れてしまっている女性も多いです。
そんなことはないと思っています。

そこは良いですね
夫婦のバランスがちょっとずつ良くなってきた感じですね。

 

ミーシャ:お互いに気持ちに余裕が出てきたので、そういう風になってきたと思うんですよね。

 

はる:コンサルを受けにいかれたところに戻させて頂くと、ここからどういう風に(お仕事が)変わっていったのですか?

 

次回最終回へ続く

はるがインタビューしています!
動画カフェのインタビューシリーズはこちら

◆ミーシャさん(武川 Mischa 郁子さん)をもっと知りたい方へ
ヒーリングオフィス・シリウス トライブ(旧:アルカディアホリスティックヒーリングスクール)
ホームページはこちら

YouTubeチャンネルはこちら

 




お悩み相談はLINEからお気軽に!
今だけ限定!ネガティブな人ほど成功する?!
「ネガティブさを活かせる魔法の思考法」プレゼント中♪



自信がないからこそ夢が叶う方法知りたいですか?
▼3つの秘密の動画で暴露してます・・・(無料)
border=0
人生は今からやり直せます!



お仲間募集中!
▼好きなことをお仕事にしませんか?
border=0
ブログとは未来を作るものです!



こちらも合わせてどうぞ