初めてのことに挑戦したら商品が売れない時の原因が見えたのでシェアします

初めてのことに挑戦したら商品が売れない時の原因が見えたのでシェアします

こんにちは♪
ふわっと動画コーディネーターはるです。

人生において「初めてのことに挑戦する」ってすごく大事ですよね。

今回私は、ウエディングケーキ制作のご依頼を頂きました。
実は初めてのことだったので、ドキドキだったのですが!
挑戦して良かったことだらけです。
そして、大きな気づきがありましたので、シェアさせて頂きますね。


スポンサーリンク

動画をご覧ください♪

動画にてお話してみましたのでご覧ください♪

挑戦したことで良かったこと

①初心を思い出した

作ることがすごく楽しいという気持ちを思い出させてくれました。

②自分が成長出来る!

成長を感じられることって、嬉しいことです!

③毎日のコツコツに+α

毎日同じことを淡々とこなすことって大事ですが
それだけでは飽きるのです。

そこに、+α
新しいことを取り入れると、刺激になったり、わくわくする気持ちが沸いて、楽しくお仕事が出来るのです。

実はトラウマがありました

かれこれ、5年くらい前の話ですが

「ウェディングケーキは作れますか?」

と初めて会った人に聞かれたことがあったのです。
お仕事として、出来るかどうか、聞かれたのです。

その時の私は、自信もないですし、作ったこともないので

「いや、ちょっと、、、」
としごろもどろになってしまったのですね。

それを聞いていた当時お世話になっていた人に
めっちゃ怒られたのです・・・(涙)

こういう時は、嘘でもいいから「作れます!!」と言え!と。
仕事に対して、前のめりでがっついていけ!と。

同じような経験をした方っていると思います。
今思えば、作れないものは作れない、で良いと思うのです。
むしろ、出来ること出来ないことを明確にしておくことも必要ですし、
「この人のためになら!」と思える人とだけお仕事をするように今は心がけています。

でもその時は、作れます!!と即答できない自分のことを責めてしまいました。
その後も責め続けていたのです。

このことがトラウマになっていたのです。
なので、ウエディングケーキ、というもの自体にトラウマになってしまったのです。

すごいものを作ろうとしたら・・・

今回は、トラウマ脱却のためにすごいものを作ろうとしたら
お客さんの求めるものとは違ってしまいました・・・

これって、私がよくやる失敗です笑

お客さんからのリクエストは
「せっかくはるさんに依頼するのだから
はるさんらしいクッキーで飾ったケーキがいい」

このようなメッセージを頂いたのです!!

この言葉にハッとしました。

お客さんが求めるのは、

「いつもの私」なのです。

「いつもの私」に魅力を感じてくれたから
お仕事を依頼してくださったのです。

いつもの私、というのは、ありのままの私
ここを磨くことが大事なのです。

商品が売れない時はここが原因かも・・・

完璧なケーキを作らないと!

ここをお客さんが求めている、と勘違いをしてしまうことが多いのです。

・ダメだ
・出来ない
・がっかりされる

そんなネガティブ感情が出てきてしまうのですよね。

お客さんが求めるものは「いつもの私」

だからこそ、お客さんの声を聞いて
お客さんが求めるものを確認しながら
自分の魅力を活かして提供していくことが大事なのです。

結果はすごく喜んで頂きました♪

世界で一つだけのオリジナルケーキが出来ました!

すごいものを頑張ろうとしていたら
こんなに喜んでもらえなかったと思います。

ブログ、YouTubeで発信する時にも同じことが言えます。

「すごいものを」提供しないとダメだ!となる方が多いのですが

お客さんが求めているのは
「ありのままの私」なのです。

あなたご自身の魅力を活かして、発信していってくださいね。





自信がないからこそ夢が叶う方法知りたいですか?
▼3つの秘密の動画で暴露してます・・・(無料)
border=0
人生は今からやり直せます!



お仲間募集中!
▼好きなことをお仕事にしませんか?
border=0
ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ