頑張っているのにお金がない人必見!はる流お金が入ってくる人になる方法

頑張っているのにお金がない人必見!はる流お金が入ってくる人になる方法

こんにちは♪
はるです。

あなたはお金が欲しいですか?

お金はいらない、っていう人いないと思います。
お金は欲しいです。
お金は必要です。

ネットビジネスをやりたいと思った最初のきっかけも、お金を稼ぎたい、と思ったことがきっかけの1つだと思います。

でも実際は、簡単にはいかなくて、

95%の方は、1ヶ月に1万円すら稼ぐことが出来ない、というのが現実です。

コツコツブログを書いて
YouTubeもアップして
リサーチも頑張って

こんなに一生懸命やっているのにどうして。。。

あなたがもし、頑張っているのにお金が入ってきていないとしたら、お金に対するブロックが原因の1つでもあります。
私は、心のあり方の前提を変えたらうまくいったのです。


スポンサーリンク

世の中にはお金に関する本がたくさん!

日本では、お金が欲しい!なんて、言ったら、

がめつい
はしたない
品がない

なんだか嫌なイメージがあります。

でも、みんな本心では、お金は欲しいのです。

その証拠に、本屋さんに行くと、お金に関する本がたくさんあります。
「お金持ちになる本」「お金の教科書」などなど。
売れているから、お金に関する本がたくさんある、ということです。

では、その本を買った人たちは、お金持ちになれたのでしょうか。。
残念ながら、お金持ちにはなれていない方の方が多いです。

 

本を読んでもセミナーに行ってもお金が入ってこない、、

私は、お金に関する本はたくさん読みました。
本を読むだけではなく、
お金のセミナーにも行ったり
お金のワークもやってみたり
もちろんお財布は長財布にしますし
色も気にしてみたり
満月の夜には通帳も振ってみました。。。

でも、お金が入ってこないんです。
もがき苦しみました。

 

前提を変えたらうまくいった

今まで、いろいろなお金に関する本を読んでもなにも変わらなかった私ですが、、、
心のあり方の前提を変えたらうまくいったのです。

私がお金を受け取るということを自分に許可をした、そんな感じです。

 

あなたがもし、
ネットビジネスをしていて、

  • 信頼できる先生から学んでいる
  • アウトプットもしている
  • コツコツ続けている

それでも、お金が入ってこなくて悩んでいるのであれば、

「あなたは、いるだけで素晴らしい」のです。
このことを知って欲しいと思います。

 

「ない」は思い込みだった。。。

私には「ない」と思っていた思い込みがたくさんあることを知りました。
私には「ある」

そのことに気がついたら、なあんだ笑

と拍子抜けをしました。
肩の力が抜けました。

あるのに、ない、と大騒ぎをしていた一人芝居に、もう愕然としました。
頭にメガネを乗せて、「メガネメガネ」と騒いでいるくらい滑稽なんです。。。

 

お金がない不安

お金がないから不安
お金さえあれば
お金儲けばかりしているあの人ムカつく!

そんな風に思いますか?
お金を持っている人がうらやましくてしょうがないですか?

私はうらやましくてしょうがなかったです。
でも、お金がなくて。。。
お金がない、って言ったら、お金がないを引き寄せてしまう、と思って「お金がない」っていう言葉すら言えず、もんもんとしてしまうんです。

自分には「ある」ということに気がつくと、心のあり方が変わります。

お金がない、といっているのは、あなた自身が受け取りを拒否していただけだと気が付きます。

 

「私には、こんなに受け取る資格がありません。。。」

私はよく、こんな風に言っていました。

 

本当はお金がのどから手が出るほど欲しいくせに!!

 

でも安心してくださいね。

お金を持っている人を恨んだり
ひがんだり、
すねたり、
世間に怒ったり、
誰かのせいにしたり、

そんな嫌な自分にならずに

あなたも、ちゃんと必要なお金が入れる人になれます。

こころのあり方が大事です。

 

ありがとうと言って、受け取ればいい、のだが。。

嬉しい時は、ありがとう、と言って、素直に受け取れるようになればいいだけの話だったのです。
でも、そんな簡単なことが出来ません。
心がすねてしまっているのです。
もう、長年のこじらせ具合がひどいんです。

 

嬉しいのに素直にありがとうと言えない天邪鬼なあなた

私だってすごいのに!!
すねている時って、他の人がほめられていると、何さ!私だってすごいのに何さ!

と思っています。

そう、私は「すごいね」と言われたいのです。

誰よりも私はすごいんだと。
認めて欲しいのです。
誰に?

お客さんに?
先生に?
友達に?
根本にあるのは両親に。
特に母親に。
子供の頃に認めてもらえなかった悔しさがくすぶっているんです。

でも、誰かから、すごいね!って言われると、

 

え、別に(えりか様か!)
ふつうだし。
全然すごくないし。

 

と、むすっとしてしまうことがあります。

こんな態度を取られてしまったら、相手はどう思うでしょうか。

え、なんか、ごめんなさい。
二度とあなたを褒めたりしません。許して。

という感じになりますよね。笑

 

自分で気づかなかった壁がある

でも、長年の積み重ねで性格をこじらせてしまっているあなたには、

褒められ慣れていない!!

という、自分でも気づかなかった壁があるのです。

なので、これはもういたし方ないことです。

だって、今までの人生、どこにいっても怒られてばかりいたんです。
家でも学校でも会社でも。

「全くお前はなんで出来ないんだ!」

 

こんな風に言われた場面がいつまでも頭から消えないんです。

だからといって、ついつい拗ねてしまう自分を責めないでくださいね。

 

これで大丈夫!あなたも受け取り上手になる3つの対処法

でも、いつまでも、拗ねているわけにもいきません。

あなたは、すごい人、なんですよ、実際。
あなた自身も、私はすごいのかも、、と気づいていますよね。
だって、すごいと言われたくてしょうがないんです。
あなたは、自分がすごいことに気づいてしまったのです。

気づいてしまったあなたは、
「すごいですね!!」
とこれからは、褒められることが多くなりますよ。

でも褒められ慣れていないから、ドギマギしてしまうんです。

そんな風に不器用にこじらせてしまったあなたに、褒められた時のはる流の対処法を3つ伝授します。

★しんちゃん風に返す

いや〜、それほどでも〜

クレヨンしんちゃんは、すごいです。
自分がほめられていないことでも、ほめられている、と捉えます。
それで、照れ隠しで、いや〜、それほどでも〜♪

と答えます。

できれば、モノマネ付きでやった方が思い切りいけます。

え?モノマネが死ぬほど似てませんって?!
大丈夫!
世の中の99%の人がやっても似ていません!

★チョッパー風に返す

うれしくねーぞ、コノヤロー

ワンピースのチョッパーがよく言うセリフです。
これは、嬉しいけど嬉しいと言えない人にはオススメです。
完全に、デレ、な感じがなんとも愛おしく感じますね。

できれば、笑顔でお願いします。
後ろむいていてもいいです。
手は波打ちながら。
そうそう、できるだけ可愛くお願いします。
ロビンに怒られます。。。

★ありがとう!と言う

なんだかんだで、これが一番無難です。

ありがとう。

たった、これだけの言葉が!!
なぜ言えないんだろう。

いいんです。
相手に聞こえるか聞こえないか位の声でもいいです。
顔はムスっとしていてもいいです。

でも、「ありがとう」

私のすごいところをみつけてくれて、「ありがとう」

ありがとう、と言えた自分に、「ありがとう」

 

少しずつ受け取り上手になっていこう

ありがとう、って言えないって
自分がすごいことを受け取れないでいただけなんです。
相手はあなたをすごい!!って認めてくれているのに。

あなたも、自分のことをすごいと認めて欲しいのに。

だから、あなたは、「ありがとう」と言って受け取るだけでいいんです。

大丈夫。
恥ずかしくても、照れてしまっても、もじもじしても、OK!!
そんなあなたで大丈夫です。

ありがとうと素直に言えたあなたは大丈夫。
少しずつでいい。
受け取り上手になっていけます。

受け取り上手になっていくと、お金も受け取れるようになれるのです。





▼自信がないあなただから輝く

人生は今からやり直せます!



▼未来が整う!ブログの書き方!

ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ