天国の友達からの言葉を胸に私は1日1日を大切に生きると決めたんだ

天国の友達からの言葉を胸に私は1日1日を大切に生きると決めたんだ

ゆりちゃんへ

ゆりちゃん32歳のお誕生日おめでとう♪
天国でケーキ食べたかな?

今でも信じられないよ。
美人薄命なんて言葉、くそくらえ。
いつでも、「おひさー」って言ってひょっこり現れそうな気がしてる。
笑顔のゆりちゃんしか思い浮かばない。

職場でそこまで仲が良かったわけではないけれど
ゆりちゃんは、いつも笑顔で仕事もテキパキ。
男子にも女子にもモテる。
いわゆる職場のアイドルです。
でも、本人はすっとぼけていて、変顔してくれるお茶目な子。


スポンサーリンク

ある年、お店にとんでも社員がやってきて、、

ある年、お店にとんでも社員がやってきて、お店が荒れたんです。
みんなの不満が爆発!
ベテランバイトさんは、次々に辞めていきました。

そんな中、ゆりちゃんは、みんなを代表して、ノートに意見書いて、その社員につきつけました!
超かっこよかったよ!!

そのノートが引き金となり、その社員は異動になり、店も平和になりました。

 

私はその社員に慣れないポジションに配置され、その社員に文句言われながら、教えてもらってたんです。

そしたら、他の人から、何このやり方!
誰に習ったの?
やり直し!!
とかなるわけです。
散々です。。。
(誰から習うかってマジで大事だと痛感します)

 

ゆりちゃんからの言葉

ゆりちゃんは、

「見てる人は見てくれてるからね」
「いつも、はるさんが頑張っていることはみんな知ってるよ」

 

こんな嬉しいことを言ってくれたのでした。
ゆりちゃんの言葉が、今でも私の支えになっているよ。

 

1日1日を大切に生きていく

351854

その後は、ゆりちゃんは好きなアパレルの仕事に転職して活躍して、結婚してとても幸せそうでした。

いつも俯瞰して周りを見ることができる、大人の感性を持っていたね。
めちゃ年下だけど、憧れだったよ。

ゆりちゃんの言葉を胸に、私は今日も強く生きていきたい。

ゆりちゃんの分も、1日1日を大切に生きていくって、私は2年前に決めたんだ。

今、生きていることへの感謝を込めて。
天国で安らかに。
いつまでも笑顔のゆりちゃんでいてね。





▼自信がないあなただから輝く

人生は今からやり直せます!



▼未来が整う!ブログの書き方!

ブログとは未来を作るものです!




こちらも合わせてどうぞ